ピクシブ百科事典

リンク・ボラン

りんくぼらん

アニメ「爆丸バトルブローラーズ ニューヴェストロイア」の登場人物。
目次[非表示]

概要

声優は水口まつり
HEXのメンバー。「音速の嵐」の異名を持つ(ただしこの異名、作中で殆ど使用されなかった為、他のHEXメンバーに比べファンの間であまり普及していない)。
風属性の使い手。パートナー爆丸はアルタイル→アリューズ。

容姿

外はねのピンクの髪に、緑色の瞳。
背が低い。
イナズマイレブン吹雪アツヤに非常によく似ており、ニューヴェストロイア放送開始時は非常に話題となった(詳しくは後述)。

性格等

非常に狡猾で、常に自分の保身のために動く。
たった一度だけ、別の誰かのために危険を冒したことがあるが……


※ニューヴェストロイア47話ネタバレ注意










ゼノヘルドが開発させた戦闘システム・オルタナティブ。それが全ての次元世界を滅ぼすものだと知ったリンクは、バトルブローラーズのアリスを助けようと(この時リンクは、「もう一度アリスのシチューが食べたいから」と語った。リンクは以前地球に来た際、アリスの家に捕まっていた)オルタナティブの設計図を持って地球に逃亡する。
しかしハイドロンの追撃に遭いバトルに敗北、ハイドロンの手によってどこかの異次元に葬られる。
しかしその直前、設計図をアリスに(間接的な形で)託すことに成功、アリスからダン達の下へその設計図が渡ることになる。

このエピソードは視聴者に大きなショックを与え(リンク自身の人気が高かったこともある)、
その前の回でヴォルトも同様に異次元に葬られていたこともあり、視聴者にとっては一種のトラウマとなった。

補足

厳密には死が確定したわけではなく、どこかの異次元に強制的に送られて行方不明になった、と言った方が正確。しかし、一度異次元に送られてしまうと生身の人間の力だけでの帰還はほぼ不可能に近いため、「葬る」という表現が使用されたものと思われる。

カップやきそば現象

前述の通り、リンクはイナズマイレブンアツヤに非常によく似ている。
ニューヴェストロイアが日本で放送開始された時は、「リンクはアツヤの生まれ変わりなのでは」、はたまた「アツヤが転職した」などと話題を呼んだ。
ちなみに爆丸のアニメは、ニューヴェストロイア以降アメリカだと日本より1年放送が早く、アメリカで放送されていた時期は、イナズマイレブンでアツヤが登場したエピソードの日本での放送時期と殆ど重なっている。つまり、完全な偶然ということになるのだろうが……それにしても似すぎである。

コスコス
吹雪とリンク


こんなイラストまで……(左下に注目)

爆丸やろうぜ!!



関連タグ

爆丸 HEX 
アリス・ゲーハビッチ

pixivに投稿された作品 pixivで「リンク・ボラン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3367

コメント