ピクシブ百科事典

ルモブレン共和国

るもぶれんきょうわこく

企画【ポケモンクロニクルス】に登場する架空の共和制国家。別名を「青の国」。交易と移民受け入れで国力を拡大してきたが、その結果としての環境破壊の深刻化を、他国への侵略と領土拡大で解決しようと目論んでいる。
目次[非表示]

概要

周囲を海と沼地に囲まれた共和制国家。
かつては非常に貧しい国家であったが、商業による蓄財、
「カガク」導入による産業発展、更に大陸内外からの移民受け入れにより発展し、
道楽者の大総統の下、肥大化と繁栄を続ける大商業国家。
しかし、その代償として環境破壊という深刻な課題を抱えるに至るが、
他国侵略による領土拡大・国土拡張により、その解決を図ろうとする機運が高まっている。

主な都市

都市名主な所在施設主な本拠地を置くギルド
首都ルモブレン【鍛冶屋エッケザックス】【イエロー商会】
橋港街バグランジ武器屋アスカロン【ペンドラゴン】
歓楽街ラクーン【Umbrella&Drops】【カガクラボ】
廃れた港町フィジオヴィッセル図書館???


その他企画内で言及のある都市

都市名主な所在施設主な本拠地を置くギルド
要塞都市リダン・ウガン【グローバル・クローバー】【タヴォールの獣】
?????????


その他名所・施設など

名称概要
グランド砦賢者メロエタと彼女を中心とするカガク者集団が拠点を置いている。
ヒドラ毒沼共和国西方に広がる毒沼。賢者メロエタ達が浄化に務めているようだ。
デンテア山脈ティリミイド王国との国境となる大山脈。傭兵を多く輩出する山岳地域。
ティティヲナ湿原共和国中央に広がる大湿原。怪奇な幻の目撃談や『巨人伝説』の伝承など、謎の多い湿原。
ティーラ海岸共和国南方に広がる海岸。エンペロス家の所領が近辺にある。
海蛇岩窟かつては美しい自然の神秘が見られたらしいが、現在では産業廃棄物の処分場と化している。「腐鉄の魔物」が眠っていた。
ルナジア群島昔、多くの海賊が本拠地としていた群島。本編第二章においてイザヴァン帝国軍が用いた魔法兵器の影響で陸地化。※一部「ルジアナ群島」表記のシート等あり。注意。
海底遺跡ノア海中に沈む古代遺跡。海の皇子の住まいだが、古代兵器が眠る場所でもある・・・。


関連タグ

関連記事

親記事

【ポケクロ】 ぽけくろ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ルモブレン共和国」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 322497

コメント