ピクシブ百科事典

ルル(ワンド)

るる

「ワンドオブフォーチュン」シリーズのヒロイン。ドラマCDでのCVは堀江由衣
目次[非表示]

キャラクター

ミルス・クレアに転入してきた女の子。
数十年に一度の属性を持たない「無属性」。「無垢なる者」。
魔法は失敗してばかりであり、どこかのピンク髪のメイジのように魔法を失敗させる。
ノーマルエンド後は人類初の「全属性」を手に入れる。

性格は、明るく元気で天真爛漫であり、超ポジティブでドジっ娘
かなりコミュ力が高く、公式からは「人間魚雷」、性格故に人が周りに集まっていくため本編では「人間磁石」と称された。
当初は上記の無属性のため魔法が上手く使えないことがコンプレックスだった。

口調は幼めであり、「うんうん!」が口癖。
しかし、「〜だもの」「〜だわ」など女性らしい口調でもある。
かなりの甘党であり、サラダと肉の間を取って、朝からハニートーストを選ぶ。
好物はマカロン。
イメージフラワーは鈴蘭であり、花言葉は「幸福の訪れ」

ヒロインだが一部攻略キャラに勝る人気を持つ。

ワンド本編と1作目FDには立ち絵、攻略キャラは彼女の名前を呼ばなかったが、ワンド2シリーズからテキストウィンドウの横に立ち絵(顔グラ)が追加、攻略キャラからサブキャラまで含め彼女の名前を呼ぶようになった。

ワンドR

上記の立ち絵と名前呼びがなかったシリーズもPS Vitaにリメイクする際に追加
立ち絵の衣装差分は従来のイベントやCGと辻褄を合わせた結果約20種類ほどの差分が追加、表情差分は2シリーズから少し追加された。
名前呼びは攻略キャラとおまけ攻略の2人のみ
パートボイスとシステムボイスも追加、シナリオ中は喋らないが、移動パートや予定決めや就寝前などで喋り、ミニゲームであるベターカードのextra版では会話がフルボイスでありプレイヤーキャラを変え彼女との対戦も可能。
対戦した場合の難易度はかなり高く、直前で出すカードを変えることがあり、変えた場合のカードはプレイヤー側にとって不利なカードである。
「間違えちゃった!」「やっぱこっち!」は彼女じゃなきゃ許されないとプレイヤー達から言われる。
嘘つきカードもエルバート、アミィと共に一枚追加されたが入手条件が特殊であり、プレイヤーキャラをルルにしてextraモードの嘘つきカードを全取得といった厳しいものである。
内容は攻略キャラとは真逆のシリアスモードであり、公式からはエスト√をプレイした後に見ると色々考えることができる内容。

検索する時は、「ルル ワンド」がおすすめ

容姿

ピンク髪のふわふわウェーブがかかったセミロングに、琥珀色の瞳を持つ。
身長は低く、156cm以下確定(正式な身長は不明)。

無題



意外にスタイルが良く、15歳の時点でCカップ(公式ブログにて判明)

かっとなって描いた



2では髪を下ろしており、全体的に露出が高い。

笑顔の花



幼女ルル

ルルが幼女化した姿であり、CVは川田妙子
ドラマCDで初登場、その可愛さからか、かなり人気であり
ワンドシリーズで一番売れたドラマCD。
ドラマCD後もちょくちょく出てきており、ついにはゲームにて登場した。

ルル


推定年齢は三歳~五歳。
元からの天真爛漫やお転婆さがかなり増している。
エストに一番なついているように見える。

ドラマCD「七つの時空でパパといっしょ」登場のルルと攻略キャラそれぞれの娘のCVも川田氏が担当している。
娘はそれぞれ性格は異なるが、後姿だけでもかなりルルにそっくり

3年後

髪がのび可愛さも残しつつ美人に成長した。
魔法の腕もかなり上がっており、一部ルートでは「レディ・オムニア」と呼ばれている。
「レディ・オムニア」のファンクラブやグッズも存在している。
人類初の全属性にて最高魔法士というすごい肩書きを持っていたりする。

備考

  • ファンサービスがかなり多いヒロイン
  • メーカーファンからの人気が高く、オトメイト全体の女性キャラランキングでアニメ化したヒロイン達を差し置いて現在3連続一位。
  • 第五回は二位の約4倍をとり一位、友人にしたいランキング2位やバレンタインにチョコをあ げたいキャラランキングにて他作品の男キャラを抜かし9位入りなど人気
  • 乙女ゲーヒロインではかなり露出が多い


関連タグ

ワンドオブフォーチュン エスルル アルルル
ピンク髪 魔女っ子 魔法少女
ユリルル ノエルル ビラルル ラギルル アルルル エスルル

pixivに投稿された作品 pixivで「ルル(ワンド)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 989

コメント