ピクシブ百科事典

ロイガー(ザ☆ウルトラマン)

ろいがー

本稿ではザ☆ウルトラマンに登場するロイガーについて紹介する。
目次[非表示]

「あわてるな。我々の任務の第一は、ウルトラマンジョーニアスをこの太陽系に釘付けすることだ」

データ

登場作品:『ザ☆ウルトラマン
第37話『ウルトラの星U40の危機!! ウルトリアの謎?』~第44話『ウルトリアが二つに割れた!?』、第48話『ウルトラの星へ!!第2部 前線基地撃滅』登場

別名:反ウルトラヒューマノイド
身長:2.09メートル
体重:148キログラム
出身地:ウルトラの星U40

CV/大友龍三郎

概要

ヘラー軍団の首領ヘラーの右腕とされる腹心の部下。ジョーニアス太陽系に釘付けにし、U40への救援を阻害することを第一の目的とした作戦指揮をまかされており、U40を制圧した後、へラー艦隊を指揮するために地球へ派遣されて来た。その際、自身が搭乗する戦艦をジョーニアスに破壊され、宇宙空間で艦橋を破壊されるも生存し、土星最大の衛星『タイターン』に地球侵略の前線基地を築き上げ、地球攻略の指揮を執る。

性格は冷酷かつ残忍であり、何も知らない子供すらも利用し、第3者を騙して利用し、利用価値がなくなった途端に透かさず切って捨てる等の卑劣漢。また、短気な性格で、第43で偶然迷い込んできたモンキを捕まえ、可愛がる素振りを見せていたが、腕をかまれた瞬間激怒し、射殺を部下に命じたりしたこともあった。その一方で幹部として懐の深い一面もあり、第39話で送り込んだヘルキャトがジョーニアスに敗れた際、動揺する部下たちと違い久々の強敵と出会えたことに嬉々とするシーンがあった。

次々と地球侵略の作戦を立て攻撃を続けるも、全てジョーニアスと科学警備隊の活躍で全てが失敗に終わり、第48話にてタイターン基地での戦いでジョーニアスと初めて会合し、自身の敗北を認め捕えたアミアが既にU40護送されたことを彼に伝え高笑いするが、直後に落ちてきた瓦礫が直撃し絶命した。

関連項目

ザ☆ウルトラマン
ヘラー ヘラー軍団

pixivに投稿された作品 pixivで「ロイガー(ザ☆ウルトラマン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 46

コメント