ピクシブ百科事典

ロンドリーネ

ろんどりーね

ロンドリーネとは、RPG『テイルズ オブ ファンタジア クロスエディション』、『なりきりダンジョンX』の登場人物である。
目次[非表示]

概要

声:喜多村英梨

テイルズオブファンタジア クロスエディション』、『テイルズオブファンタジア なりきりダンジョンX』で追加されたキャラクター。
ダオスを追う双剣士の女性で年齢は19歳。本来はクラース達の時空から100年前の時代の人間で出身地は精霊の森。本名は「ロンドリーネ・E・エッフェンベルグ」で、愛称は「ロディ」。
『ファンタジア』キャラではトップクラスの巨乳の持ち主。

使用武器は長剣と短剣の二刀流を用いた剣技。他にも、エルフにしか使えないはずの魔術を使える。『クロスエディション』では、貴重な前衛として重宝する。
本作のパーティキャラクターはまともに前衛で戦えるキャラクターが少ない。打たれ強くクセの少ないクレスはともかく、すずは打たれ弱く武器も闇属性が多くクセが強いという特徴を持っているため、それなりの打たれ強さを持ちクセの少ないロディは、待望の前衛キャラだといえる。
唯一の欠点は、パーティの出入りが激しい事だが、充分な戦力になる。

クレス・アルベインら時空の勇者達とは行く先々の時代で出会うことになるが、互いに時空転移をしている関係で、ロンドリーネにとって初顔合わせがクレス達にとっては2度目の出会いであったり、クレス達にとっては初めての出会いがロンドリーネにとっては2度目になっていたりとややこしいことになっている。

『なりきりダンジョンX』では、旅の途中でディオメルに出会い、彼らに同行する。

ココから先はネタバレ注意!



指輪について

彼女が首にぶら下げている指輪のネックレス「デリスエリュシオン」はマナを蓄積し、消費する事で時間転移することが出来る特殊なアクセサリーである。
この指輪を託したのは、魔王と呼ばれる前のダオスその人
彼女が幼い頃に精霊の森を訪れた彼を暗殺者と勘違いして襲いかかって、ダオスが気絶させたのが馴れ初めでそこからしばしば合うようになったが、突如デリスエリュシオンを託して来なくなった。
そして、未来で魔王と呼ばれている事を知りどうしてそうなったかを知るためにダオスを探すために時空を飛び回っていた。


暗殺者エクリプス、養父ヴィクトル

彼女が使う剣術や体術、本来は世界のバランスを司る影の一族「蝕」ことエクリプスが使う暗殺用の武術であり、養父のヴィクトルもエクリプスの1人、更にミドルネームのEはエクリプスを意味する。
彼は元々ミッドガルズの騎士の一族の出であったのだが、とある事情でミッドガルズを追われる身となり孤児だったロディを引取り、精霊の森へ隠遁していた。
ロディ自身は自覚していなかったが、ヴィクトルからエクリプスの技を伝授されていたことになる。
使っていた特殊な双剣のドラグノフもエクリプスのために名工ギースが打った一品物で、鍛冶職人が持っていた。

余談

テイルズオブエクシリア2』でもヴィクトルという、ロディの養父と同名キャラクターがいる。ロディの養父の方が名前の由来となったという話もなく、関連性は不明。


関連イラスト

発売おめ!
ロンドリーネ



関連タグ

テイルズオブシリーズ テイルズオブファンタジア TOP なりきりダンジョンX なりダンX
ロディ 褐色 ダオス

pixivに投稿された作品 pixivで「ロンドリーネ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 238692

コメント