ピクシブ百科事典

人物像

海凌学園FC部に所属する二年生。クールで表情や感情の起伏が小さい。
ストーリー途中で強敵として登場しアニメでは最大の強敵となったが、ゲーム本編では明日香・みさきルートにのみ登場。真白ルートでは共通ルートのみ、莉佳ルートでは名前だけの登場に留まる。

最大の戦術は常に相手の上を陣取るよう飛行し相手にプレッシャーをかけることで、相手の戦術の選択肢を奪い取り、空域を完全に支配する「バードケージ」。ある人物の編み出した戦術(この戦術は後に明日香ルートで晶也と明日香によって破られる)から着想を得て、イリーナと共に編み出した。
フライングサーカスでは基本俯せで飛行するので、相手の上に陣取ることは相手の背中側に立つことを意味する。FCでは背中にタッチするか相手より先行してブイに触れることでポイントが入るため、タッチされることを嫌う相手は左右に逃げるか下降以外の選択肢が無くなる。その繰り返しの結果徐々に徐々に選択肢が奪われていき、「逃げる」ことができなくなる(=見えない「鳥籠」に閉じ込められる)という代物である。仮に相手がスピード勝負に出たとしても、ブイへ到達せずにショートカットを行い、その先に回り込んで待ち構えていればよいためスピードで振り切ってしまうことも難しい。そのプレッシャーは半端ではなく、明日香をして「どこへ逃げても乾さんがいる」と、恐怖を露わにさせ、昌也も既存のFCの概念に対する挑戦だと戦慄している。
あくまでも「相手が自分に常に背中を向けている」状態で無ければ意味が無い(相手が常に自分の方を向いて飛んでいる場合は相手にプレッシャーをかけられない)という欠点こそあるが、よほど奇想天外な発想と相応の実力を持った人間でなければこの欠点を逆手に取って突破するのは困難。

この戦術以外にも、本人自身の実力も相応に高く、トップレベルの選手達とも渡り合う実力者。

また、装備するグラシュにも隠された機能があり、これによって明日香は窮地に陥れられた。

続編「-ZWEI-」では久奈浜に転校の上、ヒロインに昇格することが発表されている。Sprite公式サイトで連載されているイラストSSでは本編では見られなかった彼女の姿を見ることができる。

スマホアプリ版「ETERNAL SKY」ではオープニングムービーには映っているが、彼女の登場が無いまま終わった。

その他情報

使用グラシュ アヴァロン/アグラヴェイン
声優 小鳥居夕花(pcゲーム) / 高森奈津美(TVアニメ、PS4/Vita/Nintendo Switch版)

関連記事

親記事

蒼の彼方のフォーリズム あおのかなたのふぉーりずむ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「乾沙希」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「乾沙希」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 68563

コメント