ピクシブ百科事典

卒業斬首式

そつぎょうざんしゅしき

「卒業斬首式」とは、漫画家:後藤寿庵氏による漫画作品。

概要

漫画家:後藤寿庵氏による18禁漫画。エロ的な面でも、グロ的な面でも。つまりはR-18G作品。
とある中学校の3年生達が卒業行事として全裸で首を落とされ死んでいくというトンデモ内容。
(一応「斬首の直前に痛み止めを注射されている」という設定で、死ぬ瞬間に痛がっている描写は無い)
「これから死ぬと思うと興奮する」など、死ぬことに何の躊躇いも無い姿が時にコミカルに、時に猟奇的に描かれている。
内臓描写なども平気で登場しており、半端な気持ちで閲覧するのはかなり危険。そのためか、すでに検索してはいけない言葉として認知されてしまっている。

余談

あとがきに作者の
「『卒業斬首式』は人の死を楽しむ漫画です。」
というコメントが残されている。
とはいえ、それと同時に
「この漫画はこういった殺人行為を助長するものでも、奨励するものでもありません」
といった要旨のコメントも一応記載されている。

しかし、2008年に発生した「江東マンション神隠し殺人事件」に影響を与えてしまった可能性があるとして、現在は作者のブログからもそういった類いの画像はすべて削除されている。

コメント