ピクシブ百科事典

吉田えり

よしだえり

吉田えりは日本のプロ野球選手。BCリーグ・石川ミリオンスターズの投手兼営業。

神奈川県川崎市生まれ。
2つ上の兄の影響で小学校2年から野球を始め、中学校では軟式野球部で一塁手のレギュラーだった。
部活引退後硬式野球を始め、投手に転向。高校進学後は硬式野球部に入部したが、右手甲の炎症により5日で退部。
ある時テレビで観たティム・ウェイクフィールドに注目し、自身もナックルボールを習得すれば男子と同じ土俵で野球を続けられるのではないかと考え、自宅地下の練習場で練習を続けナックルを習得する。
退部後は社会人野球クラブチームの千葉熱血メイキング、西多摩倶楽部に所属。
2008年9月からは女子クラブチームのアサヒトラストでプレーし、同年の全日本女子硬式クラブ野球選手権で3試合に登板した。

2008年11月の関西独立リーグの合同トライアウトに合格し、同リーグのドラフト会議で神戸9クルーズから7巡目で指名。2009年3月27日に関西独立リーグ開幕戦の対大阪ゴールドビリケーンズ戦(京セラドーム大阪)で、9回裏から2番手としてリリーフとして初登板する。

その後チコ・アウトローズ (2010, 2011)⇒マウイ・イカイカ (2011)⇒兵庫ブルーサンダーズ (2012)⇒マウイ・イカイカ (2012 - 2013)と日米の独立リーグを渡り歩き2013年にBCリーグ石川ミリオンスターズに入団。

ニックネームは『ナックル姫』でサイドスローから、最速101km/hのストレートと80km/h台のナックルボールとカーブを武器とするスタイルは”ドリームボール”を投げる水原勇気を彷彿させた。(2011年からはスリークォーターに変更しており、変化球も多彩になっている)

2016年10月、リーグが実施した新規参入球団(栃木ゴールデンブレーブス滋賀ユナイテッドベースボールクラブ)に対する分配ドラフトで栃木が指名、来期は栃木でプレーする予定。

pixivに投稿された作品 pixivで「吉田えり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 75

コメント