ピクシブ百科事典

吸血鬼に天国はない

きゅうけつきにてんごくはない

「吸血鬼に天国はない」は電撃文庫のライトノベルである

概要

作者は周藤蓮、イラストは前作賭博師は祈らないに引き続きニリツが担当。
第二次世界大戦後の禁酒法時代のアメリカを舞台にした作品。運び屋の青年と吸血鬼の女性の物語。

登場人物

主人公。非合法の運び屋の青年、普段は軽薄な女好きだが仕事はしっかりこなす。
実家には妹と母親が要いる。大学時代は三人の女性と同時に付き合っていた時期がある。

ヒロイン。白い髪の毛が特徴的な少女の吸血鬼。積み荷としてシーモアと出会うことに。
普段は普通の少女だが吸血鬼ゆえの凶暴性、高い身体能力を持ち合わせている。

シーモアの妹。怪しい仕事をしている兄を心配している。

煙草屋の店番で裏社会に通づる情報屋の少女、シーモアの事を「お兄ちゃん」と呼ぶ。

バーズアイ姉妹の姉、小柄な体格を生かして姉妹で生き延びてきた。

バーズアイ姉妹の妹、大柄な女性である秘密が隠されている。

3巻に登場した連続殺人鬼。実はある秘密が隠されている。

関連記事

親記事

電撃文庫 でんげきぶんこ

兄弟記事

コメント