ピクシブ百科事典

埋葬機関DorR

まいそうきかんでっどおああらいぶ

目次[非表示]

定義

機関名:埋葬機関 Dead or Revive
よみ: まいそうきかん でっど おあ あらいぶ

企画、pixivファンタジアⅤにて誕生した、架空の組織である。

ユーザー企画【pixivファンタジアV】




概要





国家公務員としてガルガディア帝国に就職し、
賢帝ガルディノスの茶坊主をしていたオルメッツが、
ノリで役目を押し付けられて出来たのが、
この『第53雑務部 埋葬機関 Dead or Revive』である。
現在、最低地位の部隊として、数々の雑務を行っている。

あまりの仕事量に耐え切れそうに無いことを感じ、
機関員を増やそうと募集をかけ、今に至る。

相変わらず、機関員と一緒に墓場の雪かき、その他雑用ばかりしている様子。

キャッチフレーズは、
「しっかり埋葬!すっきり墓地!」
なのだが、時々うっかり埋葬する。危険区域。

53番目の最低地位にありながら、様々な活動を続けてきたが、
賢帝ガルディノスが陥落した日を境に、国は支援を打ち切り、埋葬機関を国から切り離したようだ。

埋葬機関はオルメッツ・サミードの名と共に、消える。


メンバー表

名前年齢・性別備考
オルメッツ・サミード不明(男)雪国に住むことになった悪魔。残念な機関長。首が180度回転しているため、袋とマスクで誤魔化している。知り合いの悪魔にはとんでもない性癖持ちが多い。
食屍姫ミストラル・クライムロード10代前半(女)かつて畏怖の騎士団に所属しており人食いの化け物として恐れられていたらしい。騎士団の解散後、埋葬機関DorRの機関員になった。年がら年中死体を漁りつまみ食いする悪癖を持っている。鋼鉄牙原の会戦でガルガディアを裏切り死亡。
フルヒト&アミィ不明(女)/不明(男)フルヒト:アミィの妻。実際は身体的性別がないけど心は女性。貴金属などの装飾品を作るのが趣味。面倒見の良い人気の人妻である。プリンで人を釣る。/アミィ:フルヒトの夫。本を読むのが何より好き。妻にはさっぱり頭が上がらない。エプロンが似合いすぎる。
ヴィクトリカ・ヴィクト22歳(男)エンチャンター(人形使い) 魔道石を用いて人形を操る能力を持つ。笑顔が似合うナイスガイ。突っ込みの少ない埋葬機関の貴重なツッコミャーである。笑顔で美味しいところを持っていく。ロリコン疑惑浮上。
ハグルマ不明(男)黄金虫の森でこそこそと暮らしている虫のオジサマ。娘の引きこもりを治そうと一生懸命なところは萌えて良いポイント。娘は無自覚な毒舌である。奥さんの死体だけは死守するために、墓地から離れられない。
屍寄生体カンテラ寄生体:不明(女)/本体:不明(雌雄同体)死体に寄生する生命体。代替の肉体を求めたようだが、現在の寄生先があまりに太股なので、機関長に全力で説得された悲しい過去を持つ。脚の写真を隠し撮りされている。
ガトラス兄弟兄:シャルル・ガトラス:302歳(男)/弟:ヴィオール・ガトラス:300歳(男)永久凍土の集落出身の魔人の兄弟。かつて所属していた部隊の解体故に、埋葬機関に就職。強力な瞳術を持つ一族だが、リスクとして寿命を消費する。多芸の仲良し兄弟。
フランツ21歳(男)吸血鬼でありながら、主食は虫とトメィトゥジュースと、謙虚な吸血鬼。かなりのビビリーだが、それを有り余るマゾ気質で補っている。最近、黄金虫の森の自宅が潰され、ショックでファックを連呼している。
B・ルバラかなり長く生きてる(女)元・畏怖の騎士団のメンバー。体内の水分に生命力を宿し使い魔(スライム)を生み出す能力を持つ。容姿が悩殺的すぎて、機関員男子を混乱に陥れた経歴を持つ。スライム精製時の姿は背徳的な色気。
魔道具蒐集家ジョロマカス不明(なし・元男性)もともとは不思議な力を持つ道具、アーティファクトの研究家の人間だったが、自分の体で人体実験を繰り返しすぎて悪魔じみた体と特異体質になった。
苔生した墓掘り士ロキロス不明(不明)黄金虫の森生まれ。見た目が見た目なのでよくいじめられる植物種。その早口かつ話題の量は、魔具をオーバーロードさせるほどの力を秘めている。雪原真緑化事件の内容は驚愕。あらゆるものを使ってドミノ倒しをするのが得意。
リョグ・カピタータ15歳あたり(男)人型ですごすうちに、元の姿に戻ることを忘れてしまった竜人族の末裔。うっかりスコップを忘れて埋葬しちゃおうと思っていたある意味ナイスガッツな精神を持つ。就職理由が「穀潰し」と正直者すぎて機関長が泣いた。埋葬のゴクツブッシャー。
長生きリリーと骨っ子ニドヘグ不明(不明)/不明(不明)長生きしすぎてうっかり骨になった(元)騎士リリーと、それを助ける子供ニーズホッグのコンビ。よく子供のくしゃみで粉々に消し飛ぶが、気づけば再生している。機関長と合体して最強に見える。不憫タグ推奨。
ナナシダ不明(男)埋葬機関DorRで穴を掘ったり雪かきしたり墓石を運んだりと主に力仕事を担当している。ニーソに大いなる夢を抱いており、拘りが強い。トライガルドの出版社を憎んでいる。ニーソが一番穴掘り二番、三時のおやつは美脚堂。
タロット不明(男)埋葬機関DorRで働くことにしたネクロマンサー。墓場掃除で死体をアンデッド化させてしまい、仕事を増やす性質を持つ。トライガルドの出版社を呪っている。
クレオラ不明(ファンタジー)鉱石の精霊的なもの。手先が器用なので日曜大工が得意。ややネクロフィリアの気有がある。大腿骨をすりすりしたいらしい。死体から金品を漁る性癖を持つ。しっかり埋葬の仕事も出来、お守りも精製できる。
リヴ・クレシェント19歳(男)幼少時に闇商人にザイランスへ奴隷として売られた過去がある。奴隷時代に生き別れた双子の妹を捜している。埋葬機関の貴重なツッコミャーの一人。パートナーはよくモフモフされている。
アデル=ボードレール不明(女)生物学者で、主に亜人の研究を行っている。解剖マニアで、埋葬機関のブラック・○ャックとして有名(?)。死体を見るとハァハァしはじめる性癖を持つ。
ツヴァイ=エルフ不明(男)犬頭犬尻尾の男性。過去は良く分からないが花と食べる事が大好き。特に食べる事に執着しており、食べれるものは何でも食べる。埋葬機関の貴重なモフモフ成分であり、みんなからよく撫でられる。
リフォリ16歳くらい(女)暗殺を専門としている隠密少女。 好奇心が旺盛で気が強く、危ないとこでもどんどん行ってしまうタイプ。 恋愛には億手。脅威の隠密性能で、人の背負っているリュックにすら潜り込む。
ドナテラ=ヤーン20代くらい(女)愉快な墓守のおねーちゃん。友好的。昔戦争で両手足を吹っ飛ばされたネクロマンサー。足は義足、手は自分でつくった。四肢が吹っ飛ばされても陽気なのは変わらない前向きちゃんである。死体を連れて歩く性癖を持つ。
グラナデン不明(女?)「おい、モフモフさせてよ」と鉄仮面の内に秘めた情熱は計り知れない。重戦士詐欺で軽快な戦闘スタイルを取るらしい。可愛いモフモフをモフモフしたいモフフウ好きな戦士。
サシミ不明(女?)「モンスター:アオショクシュモドキ」が「モノリスの破片」によって変化した姿。何故かスクール水着の少女姿をしている。その姿は、多くの人類を危険な道へと誘惑する。泳ぎが得意。
ヘンリー&モニカ兄妹20(男)/20(女)家出した義理の兄を探して旅に出るが、食うに困り、苗字を変えてガルガディアにたどり着いた双子。根暗で病む兄を抱える妹の姿は、介護福祉士のようである。不憫タグ推奨。
ブチカ不明(女)正規の機関員というわけではないが、機関長オルメッツの家に住んでいる獣人ワンコ。暖かいところの前で丸くなるのが得意技。よく機関員にモフモフされ、埋葬のモフモフ成分として重宝されているとか何とか。
アヴィーディテ19(女)まったりした性格の裏側に、どす黒い研究欲を孕んでいる研究生。なんでもかんでも切り刻んで研究したがる姿は、驚嘆に値する。ぬいぐるみからはよく血が出るらしい。インスタントホラー担当。
ロギーク不明(男)仕事を求め彷徨っているときに、悪魔の囁きに乗ってしまった墓守のカエル。普段は紳士的だが、一度ターゲットを確認すると瞳から警戒色を放ち、発狂しはじめるとんでもない性癖を持つ。おたまじゃくし魔法が得意。



第一章の方針




機関員には自由に動いて言いと伝えているらしい。
オルメッツはザイランス側の後方部隊を目指しているとのこと。
面白い呪いをかける術師を見に行くそうな。

補給物資を背負い、各機関員それぞれが戦場を駆け巡っている。
機関長であるオルメッツは、ローグ港を南下しつつ、ザイランス勢力へ向かう。




その途中、目的の術師と遭遇。
接戦の末に、なんとかふとm・・・白鹿人員データをもぎ取った。
軒先さんは腹筋スリスリに満足したのか帰ったらしい。

第二章の方針




むしとりだー!わーわー!

第三章の方針




遺跡荒らしだー!イヤャァアアッホーウ!


最終章の方針




機関は最早機能せず。生かすも殺すもあなた次第!


関連タグ

pixivファンタジアⅤ
ガルガディア
ピクファンふともも
ふともも

pixivに投稿された作品 pixivで「埋葬機関DorR」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 118466

コメント