ピクシブ百科事典

報復リヴァイバル

ほうふくりゔぁいばる

なんて「喜劇」でしょうか
目次[非表示]

概要


報復リヴァイバルとは終焉-Re:mind-の2番目の曲である。
ボーカルはIA。

歌詞


大事なことを忘れて
誰も知らない所でもがいて
いつの間にか僕たちは
大人になっていくのかな?


頬撫でるそれと過ちの果てに
キミが言う

おとぎ話


ただあの頃のように
笑っていたいだけ
そんな夢も夢で終わり
なんて喜劇でしょうか

終末を書き直してよ
こんなのうんざりだ
やられたらやり返せ
何度も繰り返しても

if you can dream it,
you can do it.

ちっぽけな奇跡を起こせ


独りボッチがモドした
俄雨は今日も止まず憐れども
穢れてしまった心は
流れないままなのかな?


功告げる不幸始まりの癖と
キミは言う

最終回


また流れる星に
願うんだ『日常』
遠い日々が更に遠く
なんて悲劇でしょうか

僕たちの世界を照らせ
在来ヒーローズ
笑いたきゃ笑えばいい
そしたら笑い返せ

If you can dream it,
you can do it.

ちっぽけな奇跡を暴け


内緒の作戦開始
ほら立ち向かおうか常識へ
一粒の勇気連れ出して
モノクロの明日を
始まりの色に変えようよ
さあキミだけの色に
見つけ出そう
信じ合おう
その夢掲げて‐‐‐


ねえ あの頃のように
僕ら笑えるかな?
そんな夢も夢で終わり
なんて喜劇でしょうか

終末を書き直してよ
平凡な『いつもに』

やられたらやり返せ
泥まみれになっても

If you can dream it,
you can do it.
ちっぽけな奇跡を掴め

つまんない世界なら
自分達の手で変えろ


関連タグ

終焉ノ栞プロジェクト 150P IA

コメント