ピクシブ百科事典

A弥

えーや

150(ワンハーフ)Pのオリジナル曲「孤独ノ隠レンボ」に出てくる少年である。
目次[非表示]

「ここから、本気」
「・・・しょうがないなぁ・・・誰にも内緒だよ?」
「僕が解いてあげるよ」

プロフィール

誕生日1月8日
星座やぎ座
誕生花満作
花言葉ひらめき
属性根暗アホ毛
CV緒方恵美



概要

楽曲「孤独ノ隠レンボ」に登場する少年。
本名は明かされていない。
アホ毛が特徴。

髪の毛はセットはしないようで少し長い黒髪は所々はねている。目の下には隈があり、少々三白眼気味で、D音やC太からは、お世辞にも好青年とは言えない、と評されている。
制服は黒色のセーターを着ており、袖が上着の袖からから少しはみ出ている。
ボタンは二つだけ閉めている。

噂話が大好きで、放課後に旧校舎の元音楽室でB子C太D音達と集まり怪談都市伝説などの噂話をしている。

自らに「根暗」という分析を下しており、実際の性格も根暗。しかし、オカルト話になるとその印象から一転、声量が少し上がり、早口になって熱弁をふるう。
他の旧校舎メンバーと比べると、地の文で感情的になる事は少ない方である。

「あらぬ噂」を作り上げることが趣味。自分の作る物語が全く違う形で世間に影響を与え、自分の考え通りに事が進むのは実に楽しいとのこと。 過去に何度か彼に噂を流されたB子には悪趣味と言われている。噂の発信源が自分だと判らなくし、どんなにオカルトなものであっても信憑性を出すその手際を、「憎らしい程に素晴らしい」とB子は評している。


『終焉ノ栞』(壱巻)において

____孤独ノ隠レンボ 製作者:A弥____

ひとりかくれんぼを行った際に、ある勘違いをしたC太に殺されてしまう。
この時使ったピンク色のぬいぐるみは幼馴染のC太から幼少期に貰ったもの。
ひとりかくれんぼを行った際にぬいぐるみにつけた名前は______

「平凡な日常」編ではオカルト同好会部長。

『終焉の栞弐 報復-Re:vival-』

____正夢モンキーハンド 製作者:A弥____

前回と同じく終焉ゲームに巻き込まれ、こっくりさんの命令として猿の手が届く。

噂を流す趣味は変わらないようでB子には度々、腹を立てられている。
旧校舎で話す噂話のほとんどはA弥らしい。D音曰く、いつだってA弥の噂話は秀逸。

突如、突きつけられた『終焉ノ栞』のルールに疑問を持ち、違う視点でキツネの実体を掴む為に十年前の事件についてB子と共に調べる際に手紙と猿の手が彼に届く。猿の手の内容、結末を知っていたA弥はキツネの正体、終焉ゲームの仕組みに気付くが・・








「キツネの正体は、やっぱりキミだったんだ」

余談

C太の話によればA弥の家のハンバーグはおいしいらしい。
また、幼いころは気管が弱かったらしく、長時間埃っぽいところに居るとせきが止まらなくなっていた。

また、終焉ノ栞プロジェクトに携わる絵師達の中で、さいねこみねの二人から「描くのが苦手」と言われている。

関連イラスト

【A】


AAAAAA



関連タグ

終焉ノ栞プロジェクト C太 B子 D音
孤独ノ隠レンボ 負け犬至上主義 Re:不在着信
AB(終焉ノ栞プロジェクト) AD(終焉ノ栞プロジェクト) CA(終焉ノ栞プロジェクト)

pixivに投稿された作品 pixivで「A弥」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2767049

コメント