ピクシブ百科事典

大倶利伽羅(らぶバザ)

おおくりかららぶばざ

大倶利伽羅(らぶバザ)とは、ニトロプラス原作、DMMゲームズ運営によるブラウザゲームの『刀剣乱舞』と、カプコン制作のガンシューティングゲーム『BIOHAZARD』のクロスオーバーをした二次創作動画『らぶバザ』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

※本稿は基本的に動画のネタバレを大いに含むので注意
  掲載の情報は制作しているサークル様のサイトから一部引用しております

※二次創作なので、原作キャラとは若干設定が異なるので注意

人物

リンクスという秘密結社(他称ではマフィア)の幹部であり、寡黙で馴れ合いを嫌うが、仲間の窮地を身を呈して守るクーデレ兄貴。
炎を操る能力を有しており、標的を燃え盛る火炎で焼き尽くす。

FBI&CIA編

Chpater7から、小竜景光と共に登場。ラチェルタで傭兵として動いていた燭台切と太鼓鐘を待っていた。
契約違反を犯していたラチェルタを、燭台切の指示で火刑に処す。


JSAG&ZERO編

JSAGの管理下で過ごすことになった信濃を護衛するため、燭台切、太鼓鐘と共に来日。
警察庁のサーバーのコピーがあるデータセンターを襲撃した。
その後は信濃の護衛の為に、キャンプ場へ赴く。当初、馴れ合いを嫌う彼はキャンプに行くことを拒んだが、「ボスの命令だよ♪」と燭台切に言われた為、不承不承ついて行っている。

関連タグ

らぶバザ

関連記事

親記事

らぶバザ らぶばざ

兄弟記事

コメント