ピクシブ百科事典

常磐あや

ときわあや

『エデンの檻』の登場キャラクター。
目次[非表示]

誤字

常盤あやは誤字。(苗字の「常『盤(皿)』」が誤字で、「常『磐(石)』」が正解)。

プロフィール

所属   明協学園・陸上部
学年・組 3年2組
誕生日 2月9日
星座 みずがめ座
年齢   14歳  
身長 159cm
血液型 A型
サイズ  78・56・82


外見

髪(カラーに起こすと紫色)はショートカットで、ピンク色のヘアバンドを着けている。目(これもカラーだと紫色)は切れ長であり、彼女のクールで鋭いイメージを如実に表現していると言える。
服装はセーラー服の上に黄色のセーターを着ているのがデフォルト。このファッションをしているのは現段階で彼女以外おらず、彼女のアイデンティティとなっている。スカートの下には「あや」と名前が書かれたブルマをはいており、これもまた彼女の重要なアイデンティティである。

主要女性キャラの例に漏れず容姿端麗。スレンダーな体型をしている。

概要

3年2組に所属する女子生徒。愛称は「あやちゃん」。エイケンこと森田真とは顔馴染みで、島でもずっと行動を共にしている。一見無表情だが、闘志を内に秘めた「静かなる負けず嫌い」である。先端が尖った木の棒を携帯していて、よく小動物などを刺している。

ほかの女子に比べて羞恥心の基準が低く、スカートを脱いでブルマ姿になっても平然としていた。しかし、ブルマがないと極端に集中力が落ちてしまう。

陸上部に所属しているため運動神経は優れている。格闘技経験は不明だが、成人男性や大型動物と互角以上に張り合う実力を持つ戦闘系の少女。作中では宮内真夜と並んで戦闘力が高い女性キャラとなっている。
弱点を挙げるならば、先述したブルマ無しの状態か、背中を触られること。背中については感度が非常に高く敏感であるため、触られると彼女のイメージからは想像もつかないような甘美な声をあげてしまう。

備考

彼女の登場回数は仙石アキラらの主要グループと合流してから急増するものの、それまでの話で全く描写が無かったと言われれば実はそうでもない。意外にも、第1話の見開き表紙の左上に左手に持ったナイフを物憂げに見つめる彼女が描かれている。ちなみにこの見開き表紙には主人公であるアキラを始め、ヒロインの赤神りおん、主要メンバーである真理谷四郎大森夏奈子矢頼光一操栖モトコ左治一馬石動ミイナ(偽物)、有田幸平九重右弦、エイケンが描写されていることから、初期の段階で彼女が作者の構想に含まれていることが窺える。
その後アキラグループに合流してからは、彼女の魅力的な個性と特筆すべき戦闘力によって、レギュラークラスの扱いとなっていく。

アキラに対しては人間性を含めて興味があるものの、りおんや佐久間雪のように恋愛感情を抱いているという描写は今のところない。
アキラのことを「仙石くん」と呼んでいる。

17巻の巻末で発表された人気投票結果発表では、応募総数5581票に対し224票を獲得して第10位にランクインを果たす。また18巻巻末の「貧乳ランキング」では堂々の第2位にランクイン。

20巻にて水浴びしているとき、真夜の「このまま日本へ帰れなかったら結婚して子供産むしかねえな。アタシだったら仙石かな」の発言に対して、あや自身も「消去法ではそうなる。他にめぼしい男はいない」と発言していることから、アキラを多少意識していることが窺える(…エイケンは…?)。

その他

作者が後年『週刊ヤングマガジン』にて発表した作品『サタノファニ』にも登場しているが、こちらは容貌こそ、そのままだが、氏名が「巴あや」になっている。また、斧やナイフで20人以上殺害した殺人鬼で女性刑務所の囚人という肩書きのポジション。

関連タグ

エデンの檻

pixivに投稿された作品 pixivで「常磐あや」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11639

コメント