ピクシブ百科事典

忠コタ

ただこた

1、戦国BASARAの本多忠勝×風魔小太郎のカップリング。 2、戦国無双の本多忠勝×風魔小太郎のカップリング。(忠コタ) 本項では主に1について説明する。
目次[非表示]

概要


戦国BASARAの本多忠勝と風魔小太郎のカップリングである。

ともに声優のないキャラクターで、東軍に所属し、優秀な従者であるなど、共通点や接点の多いカップリング。

本多忠勝は戦国最強とよばれ、風魔も伝説の忍と言われる公式チート同士である。
ともに完全無欠の武人であり、完全に無言のノーキャストキャラであるという点が何よりの特徴で、この二人の感情の流れを読み取るにはある程度以上の読解力が必要………かもしれない。

「.........」
「.........!!!」
「.........」
「.........!!?」
「.........」
「.........」

またゲーム中では、忠勝は防御力と体力が尋常でなく低い風魔(病人の大谷や食に興味のない三成よりも低く、BASARA3だと防御力初期値80。ほかのキャラは150~250くらいが平均)にとって一撃が命取りになる一方で、とあるコンボを使えば完全に忠勝を封殺することができ、お互いに天敵同士である。
また、初期段階の風魔は雷属性で、属性が同じだった。現在風魔はまさに風の悪魔と呼ばれるにふさわしい伝説っぷりだし忠勝は相変わらず落雷を発生させたりと最強の名に磨きがかかっている。まさに風神雷神なカップル。東軍つえー。

さらに、ホンダムと言えばBASARAキャラの中でも屈指の巨漢で、鎧兜を抜きにしても3メートルはあると推察できる。一方、風魔はその類稀なる強キャラ感から大柄なように見えるが、実は家康より身長が低い。さらに言うと頭も手足もかなり小さくて、BASARA4でも比べることができるが手の大きさが鶴姫と変わらないくらいである。誰よりも大きく屈強な忠勝と伝説の名に反して小柄な風魔。体格差萌えもポイント。

また、台本集などでは忠勝にはセリフの訳が入っていて(意外にも敬語キャラ)、感情もあり身振り手振りなどで意思表示をする一人の人間として扱われているのに対し、風魔は注釈も訳もなくすべてに無反応無表情で、魔のものと評されたりそこにいないといわれたり、完全に人でないものとされている。この二人の間には、人かそうでないかの境界線があるのかもしれない。


公式での絡み


互いにキャストがついていないため、戦闘時などのセリフは用意されていない(用意されているかもしれないが、「.........」ばっかりで汎用台詞との見分けがつかない)が、主である北条氏政と家康が彼らについて会話するシーンは存在している。戦国BASARA MOBILEでの北条鉄壁両主従による家臣自慢合戦はファンの方はほっこりなさること請け合い。

そしてついに3にて、待望の会話シーン(?)が追加された。
忠勝赤ルートの最終戦にて、二人は相まみえる。
行方不明になった家康を探している忠勝は、その行方を風魔に尋ねる。風魔の無言の返答に対し食い気味に「!!!??」と言っていたりと、会話してるっぽく見えなくもない。
忠勝の無言の威圧に対し同様に無言で返す風魔。その内容は本人たちにしかわからない…………。

また、アニバサファンにはおなじみの『ミニ戦国BASARA 長曾我部くんと毛利くん』ではキャストがついてないのでゲストキャラクターとして登場しているが、よく二人で一緒にいたり、さらに、二人で温泉に行ったりしている。忠コタスキーの方は是非々々確認されたし。

(温泉に一緒に行ったかどうかは定かじゃないじゃん!とかは言ってはいけない。浴衣の風魔可愛い)

関連イラスト


このように共通点も接点も多いカップリングだが、ピクシブでの件数は少なめ。マンガ・イラストに至ってはゼロ件である。
一刻も早い皆様の参戦を求ム。

2、戦国無双の本多忠勝×風魔小太郎


戦国無双の本多忠勝×風魔小太郎のCP表記には忠コタ(※半角)が使われていることが多い。

関連タグ

忠コタに関係するタグがありましたら、ぜひ紹介してください。
最強と伝説   本多忠勝(戦国BASARA)   風魔小太郎(戦国BASARA)

コメント