ピクシブ百科事典

旱魃

かんばつ

旱魃とは一定の地域の長期間の水不足の状態。もしくはそれを司る女神。

曖昧さ回避

  1. 一定の地域の長期間の水不足の状態を示す言葉で「旱」は日照り、「魃」は後述の日照りを起こす神を意味する。常用漢字でないため現在では「干ばつ」と表記することが多い。
  2. 中国神話黄帝の娘である女神で、暴風神たちと戦うために呼び出されたが天に帰れなくなり、力が強すぎたために戦いが終わった後もしばしば日照りを引き起こした。 →

関連記事

親記事

ひでりがみまたはばつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「旱魃」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1244

コメント