ピクシブ百科事典

本多智恵美

ほんだちえみ

金沢伸明が執筆した『王様ゲーム』の登場人物。
目次[非表示]

王様ゲームの登場人物で本作のヒロイン。

人物・性格

CV:M・A・O
実写版キャスト:熊井友理奈

たまに空気が読めない事があるが、基本的には伸明想いの涙もろい優しい女の子。
伸明の事を常に心配し、気に掛けている。
原作でカレーを作る場面があるが、恐ろしくまずく凶悪だったので伸明と直也は夕食をコンビニに買いに行った程だったが、コミック版では料理が上手い設定になっている。
実は智恵美の父、本多一成が32年前の夜鳴村で最初の王様ゲームを体験した、たった一人生き残りであり、かつて彼が王様から受けた最後の命令が「王様ゲームを続けるか、罰を受けるか」というもので、一成は死ぬために「罰を受ける」ことを選択したが何故かその場では死ぬことがなく、16年後に一成は結婚し、奈津子と智恵美の双子の娘に恵まれるも、それこそが「我が子達が、王様ゲームに巻き込まれる」という一成に王様から下された本当の罰であり、その結果、奈津子と智恵美の当人たちを含んだそれぞれのクラスメイトたちが今回の王様ゲームに巻き込まれることになってしまったのである。
後にこのことを知った一成は絶望して、夜鳴村で命を絶ち、姉の奈津子は恋人の安田健太朗を始めとした大切な人を全て喪ってしまったショックから、生き延びるためならどのような非道をも辞さない外道へと身を落とす程に人格が捻じ曲がってしまい、智恵美は伸明を救うべく自らの命を犠牲にすることになってしまった。

人間関係

主人公の金沢伸明と付き合っている。
実写映画版では智恵美が主人公で、伸明は彼氏ではなく幼なじみである。
伸明の親友の橋本直也とも仲が良く、コミック版では丸岡香織や宮崎絵美とも仲が良い。
生き別れた双子の姉に本多奈津子がいる。

容姿

原作では髪はセミロングで身長160cmくらいと書かれ、
コミック版では黒に近い濃い茶髪でポニーテイルで描かれている。
アニメ版では髪型はコミック版同様のポニーテイルだが色は青黒色になっている。

1年B組 出席番号24番

関連タグ

王様ゲーム 王様ゲーム(小説)

pixivに投稿された作品 pixivで「本多智恵美」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3803

コメント