ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

桜井幹人

さくらいみきと

『週刊少年サンデー』にて連載された「夏目義徳」の漫画作品『クロザクロ』に登場するキャラクター。

概要


心優しく人の痛みが分かる少年だが、それが災いしていじめの標的にされてしまっている。

高校1年生。


ある日、ザクロの「種」が体内に入ったことで、人間より上の存在といわれる鬼「傀牙(オーガ)」になりつつあった。

当初は、無意識に不良を痛めつけたり、人間を見て「肉」と思ったりしてしまうこともあった。



元の人間に戻るため、傀牙の出所を調査しようとする九蓋に同行することになり、やがて、傀牙より上の存在「上位種」と呼ばれている存在との戦いに身を投じていくことになる。


審判の時には、直前にザクロが種を取り出した事により人間に戻り、「人を救いたい」という願いが全てを救う。

審判後は家へと戻り、また普通の生活を送ることとなった。


関連タグ

クロザクロ

関連記事

親記事

クロザクロ くろざくろ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました