ピクシブ百科事典

爆音芳文社

ばくおんほうぶんしゃ

「爆音芳文社」とは、スマートフォンゲーム「きららファンタジア」におけるプレイヤー間で生まれた言葉のひとつ。

概要

きららファンタジアでは、アプリを起動すると、『芳文社』の文字が画面に表示されるとともにゲーム内に登場するキャラクターが可愛らしい声で「芳文社」と読み上げる音声が流れる。

イヤホンやヘッドホンをつけていればキャラクターの可愛らしい声を周りに聞かれることなく堪能することができるが、音量を上げたままアプリを起動すると、「芳文社」という音声がかなり大きい音量(=爆音)で周りに流れてしまう。

もちろん周りに誰もいない状態であれば全く問題ない(むしろ可愛らしい声を大音量で堪能できる)が、バスや電車、学校などの公共の場でやらかすと周りの視線が一斉に自分の方へ向くという事態に発展するのである。

突然の爆音萌えボイスに、その場が沈黙に包まれることもあるのだ。

周りに人がいる時は、イヤホン・ヘッドホンをつけるか、音量をできるだけ下げて起動しよう。

関連タグ

きららファンタジア 芳文社
イヤホン ヘッドホン ←爆音芳文社を防ぎつつ、可愛らしい声を堪能できるアイテム

関連記事

親記事

きららファンタジア きららふぁんたじあ

兄弟記事

コメント