ピクシブ百科事典

猛禽(バルチャー)

ばるちゃー

猛禽(バルチャー)とは、Pixiv内企画「ぴく武者」における非公式勢力の一つ。
目次[非表示]

概要


各国に認定を受けず、独自の判断で自警行動を起こす、非正規自警団の一つ。
武者頑駄無晃榴太が率いており、現在、各正義の勢力に向けて自軍の売込みを行っている。
主な活動は、

  • 合戦の後始末(死体片付けやゴミ集め)
  • 町の警察機構のお手伝い(別名:火消しのういんど)
  • 鉄機武者が必要な場合の合戦のお手伝い

現在入団者、および協定を結んでくれる個人を募集中。
  • 入団 ⇒ 完全に猛禽(バルチャー)の一員として活動。住居も提供する。
  • 協定 ⇒ 情報共有や戦闘への協力を互いに行う。個人であれば、希望者には住居貸し出しも可能。
「正義」の人物であれば、出身国・種族・身分などは問わない。また、既存キャラの入団も可能である。
入団の際は「猛禽(バルチャー)」のタグが必須となる。
協定の場合は任意(他の軍団に所属している場合、混乱を避けるため付けないことを推奨)。
詳細は該当イラストを参照。
なお、猛禽(バルチャー)の中では部隊制を採用しており、以下の中から部隊を決めた上での所属を推奨している。
  • 歩兵部隊:歩兵のみの部隊
  • 機動部隊:鉄機武者を中心とした部隊
  • 忍部隊 :スパイ活動を専門とする部隊
  • 工兵部隊:武器開発、鉄機武者整備をする部隊

本拠地

本拠地は持っていなかったが、現在、凪の地域「縞地帯」、忍島「青洲」【せいんず】。
凍結兄弟に滅ぼされた村だったが、現持ち主の好意により、身を寄せている。
元々が要塞島であったためかその外観は過激なまでに要塞じみており、島の浮いている川にはサメがうようよしている。
畑や水源など生活に必要な部分は最低限整備されているほか、一通り建物の再建が終了している。
特産品はサメを使用した各種工芸品。肝油は特に滋養強壮剤として重宝されている。

補足

ぴく武者」企画内でPixivユーザ・まどおんが自演を繰り返して来た企画内企画である。
第一部が終了したことを期に、他の軍団とのからみを念頭に舵取りを変更した。

関連キャラクター

※キャラクター欄については、随時編集いただいてかまいません。

軍団員

名前読み出身身分部隊
耶弥留ジャミル狩帆瑠尼逢の国社長----
るちるルチル狩帆瑠尼逢の国副社長----
名前読み出身身分部隊
撃雷頑駄無ゲキライガンダム織寺成の国武者歩兵部隊
武者衛虞斬無ムシャエグザム遺瑠美那邸の国武者歩兵部隊
明人アキト楚麗夕の国一般兵歩兵部隊
万兵バンヘイ----一般兵歩兵部隊
咲良サラ頑渡島闘士歩兵部隊
名前読み出身身分部隊
種破丸バルバマル神踏の国鉄機武者機動部隊
名前読み出身身分部隊
    忍部隊
トニヤトニヤ摩是爛大陸 西部の町忍部隊
蒼木ソウキ挫不都の国忍部隊
胡魂コタマ楚麗夕の国忍部隊
名前読み出身身分部隊
きっどキッド名も無き鍛冶師の町幼児工兵部隊
砂車スナグルマ挫不都の国黒鍬工兵部隊


搭乗型鉄機武者

名前読み部隊
武者頑駄無晃榴太・風雷主むしゃガンダムデルタ・プラス機動部隊
駕武旒ガブル機動部隊
璽威備兜 駆侶珠量産型ジービット クロスリョウサンガタ機動部隊
璽威備兜 咲良改良型ジービット サラカスタム機動部隊
璽威備兜 トニヤ改良型ジービット トニヤカスタム機動部隊


放浪中軍団員

名前読み出身身分部隊
白凰剣士 天花ハクオウケンシ ティファ天界のとある国剣士----
武者頑駄無駆侶珠 白鵠むしゃガンダムクロス ハクォウ天界のとある国鉄機武者----
衛仁朧エニル凪の地域「縞地帯」、忍島「青洲」----
頑駄無e'Xsガンダムイクス凪の地域「縞地帯」、忍島「青洲」鉄機武者----
駆麗須カリス要塞成磐の村修験者----
鈴薙護 璽威-伍顔型ベルティゴ ジーファイブフェイス要塞成磐の村鉄機武者----
魂武者 カケルスピリットむしゃ カケル凪の地域「縞地帯」、忍島「青洲」武者----
閃鳳武者 我狼斗センホウむしゃ ガロード---武者----


協定締結

名前読み
  
  


合戦履歴

これまでに猛禽(バルチャー)が参加した合戦、または戦った相手。
※軍団員個人の戦いではなく、軍団の全員、または大半が動員された戦いです。

  • 凍結兄弟との戦い(『無限城』事変)

注意事項

猛禽」(読み:もうきん)というタグが存在するため、タグ設置時は「猛禽(バルチャー)」一括りで設置すること。

関連タグ

ぴく武者 SDガンダム SD戦国伝

必須タグ

猛禽(バルチャー) -軍団に所属している場合はこのタグが必須。

pixivに投稿された作品 pixivで「猛禽(バルチャー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13955

コメント