ピクシブ百科事典

妖喰一座

あやはみいちざ

妖喰一座(あやはみいちざ)とは、ぴく武者内の非公式勢力の一つである。
目次[非表示]

概要

ぴく武者世界の各地を回り、ヒトを苦しめる悪しき妖怪を喰らうことを生業とする旅一座。
頭目である妖怪喰らいの少女を始め、ヒトならざるもの(もちろんヒトも)が集っている。
幹部に当たるのは「松」「竹」「梅」「猪」「鹿」「蝶」からなる通称「六短冊(ろくたんざく)」。
全員の鎧に桜の花(及び花びら)が記されているのが特徴。

募集中

現在は軍団員の募集を行っている。
六短冊は現在(2011.8.20時点)「猪」「蝶」「梅」「松」が予約済み。
幹部には桜の花、軍団員には桜の花びらが鎧及び服(アクセサリーも可)に施されている。

軍団員

名前読み身分備考
真桜まお頭目かつては紗武楼の貴族出身の普通の少女だったが、とある事件がきっかけで普通の人ではなくなった
→桜鬼おうき妖怪形態通称「妖怪喰らいの桜鬼」と呼ばれる変化形態。当初はこの状態から戻ることもできなかったらしい
ゴズ-式神真桜の右肩に乗っているフクロウの式神(メス)
→牛頭在ごずある半妖妖力によって人に変貌したゴズ。活発で無茶ぶりが多い
メズ-式神真桜の左肩に乗っているフクロウの式神(オス)
→馬頭得めずえる半妖妖力によって人に変貌したメズ。やや引っ込み思案
天玉頑駄無てんぎょくがんだむ松の六短冊元・武雷衆所属の半妖。女性比率が多いためかやや居心地悪い思いをしている(最近のあだ名は「お父さん」)
詠夜頑駄無えいやがんだむ梅の六短冊元は天界(羅沙の国)出身の人妻。とある事情で天からの許しを得て地上で生きている
文月ふみつき猪の六短冊亜須の将頑駄無家の元分家のお嬢様。怪力のためか男性と間違えられるが、れっきとした女性である
玖辺禮 摩亜屈きゅべれい まーくつー蝶の六短冊通称お壹(イチ)ちゃん。賑やかし担当の一角を務める
玖辺禮 魔亜屈きゅべれい まーくつー蝶の六短冊通称お凍(ツウ)ちゃん。姉と違いツッコミがうまく締まらない
架司月かしづき踊り子故郷の村が鎮魂歌に襲われ、傷ついたところを真桜たちに救われ一座に加わった
玖辺禮 女中組きゅべれい めいどしりーず女中お壹とお凍の妹達。10人いるらしいが区別がつきにくい
蘭月らんげつ軍団員元・文月の世話係。男だが少女に間違われるのが悩みの種で、内向的な性格


関連イラスト

【ぴく武者】真桜/桜鬼【妖喰一座】


一座の頭目にして「妖怪喰らいの桜鬼」と恐れられる少女

関連タグ

ぴく武者 SDガンダム SD戦国伝

必須タグ

妖喰一座-一座に所属している際にはこのタグが必須。

pixivに投稿された作品 pixivで「妖喰一座」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4867

コメント