2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

概要


宮下あきらが1991年に週刊少年ジャンプに掲載した読み切り版を経て1992年25号から1993年12号まで連載していた漫画。

「聖なる力(チャクラ)」と呼ばれる能力を駆使して、法では裁けない悪を裁くことを家業とする瑪羅門の一族の物語で、読み切り及び連載初期は主人公の龍とその家族が悪党を成敗していく復讐劇だった。しかし、超常瑪羅門の会なる秘密組織が登場してからは世界各国から瑪羅門の血を引く者が集まり、瑪羅門一族と敵対し「邪の力」を使って世界征服を企む魔修羅一族と戦う話に変更された。

作品は打ち切られたため、魔修羅一族との決着は描かれていない。

関連記事

親記事

宮下あきら みやしたあきら

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「瑪羅門の家族」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1255

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました