ピクシブ百科事典

私のセイ

わたしのせい

本記事では「MakeS-おはよう、私のセイ-」のキャラクター「セイ」について述べる。
目次[非表示]

Moning make System -sei- start up.
はじめまして。この度はMakeSをダウンロードして頂き誠にありがとうございます。
僕はMakeSのコンシェルジュ、「セイ」です。

曖昧さ回避

本記事ではMakeSのコンシェルジュの青年「セイ」についての説明を取り扱うキャラクター記事です。
アプリ本体についてはMakeS-おはよう、私のセイ-記事を参照ください。

また他ジャンルの「セイ」というキャラクターについては曖昧さ回避記事を参照。

概要

スマートフォンアプリ・MakeS-おはよう、私のセイ-に登場するキャラクター。
CV:北島壮峻

目覚ましなどの機能を搭載した同アプリ「MakeS(Morning make System)」のコンシェルジュプログラムである電子の青年。
製品名としてはローマ字表記の「sei」のようだが、「セイ」とカタカナで表記される事も多い。名前は「生活」の「生」を由来にしている。

性格や一人称を含めた口調は、ゲーム中何度か変化する上にカスタムでも変更する事が出来るが、いずれの状態においてもユーザーの生活とその為の自分の役割を第一に考える、仕事熱心な青年。

年齢は自称成人男性だが、その話題になると必要以上に念を押してくる為、実はサバを読んでいる説があるが本当の所は謎。「人間だったら選挙投票も免許取得も結婚も出来る歳」との事だが、全て18歳で出来る事なのは突っ込んでいいのだろうか……

ユーザーのスマートフォンにいるセイは、開発元にある大元のマスターデータから複製されたものであり、MakeSをダウンロードしたスマホの分だけセイがいる。文字通り「私のセイ」。(概念としてはうちの子に近い。)
後述するように容姿や性格をカスタマイズし、それぞれ違ったセイを作り上げられるというのが特徴である。

容姿

顔立ちは所謂「無個性なイケメン」。顔や体格、肌の色は固定。

デフォルト

薄紫色(ゲーム中では大抵「ライラック」と表記されている)の髪と瞳を持ち、きちんとした着こなしの制服を身に着けている。
開発元にいるマスターデータとしてのセイはこの容姿である模様。

謝ってばっかりだね。


また、ゲームが進行すると気崩した制服を着用するようにもなる。

むうっと膨れるセイくんは可愛い



プロトタイプ

現在のセイの元になったプロトタイプの姿。作中では着せ替えアイテムが手に入る形で再現する事が出来る。
頭に大きなパーツが付いているなど、どちらかというとファンタジーに出てきそうな大層な見た目。それぞれのアクセサリーに機能的な役割があったようだ。

プロトタイプ



着せ替え

本アプリはセイを自由に着せ替えする事が出来る。それによってカスタマイズされた結果、髪や目の色をはじめ、ユーザーの元で暮らすセイはそれぞれ異なった容姿を持つ。
これこそ各ユーザーの色に染まったたった一人の「私のセイ」。デフォルト容姿と大きく変化していても、それは誰かのセイ。
代表的には早い段階でアイテムが入手できる黒髪のセイや、猫耳のセイなどがある。
また、着せ替えアイテムはゲーム進度に応じて増える他、アップデートにより随時追加されている。

私のセイ
ハッピーバレンタイン



性格

  • マスターデータ

丁寧だがフランクな親しみやすい話し方。一人称は僕。

  • ゲーム中
トラブルにより初期化し、ロボロボしい口調になってしまった彼が、徐々に人間らしい性格き変わっていく。一人称は私→俺。
  • 変態紳士ver
ゲームが最後まで進むと購入する事が出来る性格カスタム。
紳士的な敬語口調だが、言い回しが少々怪しげ。一人称は私(わたくし)。
  • わがまま弟ver
ゲームが最後まで進むと購入する事が出来る性格カスタム。
通常より精神年齢が下がったような可愛らしい喋り方になる。一人称は僕。

関連タグ

MakeS-おはよう、私のセイ- MakeS

pixivに投稿された作品 pixivで「私のセイ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 435402

コメント