ピクシブ百科事典

美濃由利

みのよしとし

「アホリズム」のキャラクター。

3組の生徒。童顔。
元から楢鹿のことを知って入学した一人。
日向三十郎は小学校、篠原ノアは中学からのつき合いで仲が良い。
日向の能力で敵を判別し、美濃の能力で急所を見つけ、ノアが弓で急所を攻撃するという連携を見せている。
前述以外の主な役回りについては、単行本等で日向を止めているシーンを探してみよう。
二人とよく一緒に居るため、必然的に六道黄葉比良坂アイラ袴田進などともよく一緒に居る。
成績はトップクラスでテストでは日向(優等生)以上の点数をとっている。
10歳の誕生日までは、母親の女の子を育てたいという願望により「ユーリ」という名で事実上女装して生活していた。成績はこの頃から良く、又、可愛らしい外見で男子にモテる上、同時に化粧もしていたことからクラスの女子からよくいじめを受けていた。
誕生日前日に日向に助けられる。
今まで女装だったことを知った時は、クラス全員が驚きを隠せなかったという。というか、学年全員驚きを隠せなかっただろう。モテ具合などによっては全校規模とかになってたかもしれない。
何かというと日向をいびり、日向に「オレはますますひねくれた性格になった」と言わせた。
三ちゃん呼びはある意味日向をいびっていると言えるかもしれない。


性格
日向より性格が悪いらしく、美濃自身も否定していない。
女装の件では日向の気持ちを知っていながらいびったりなど性格の悪さを見せているが、日向ほど自分勝手ではない。言い方によっちゃあ日向より大人。

四コマ『裏・装』にて。
当時心中で日向の気持ちを嘲笑ったりしておきながら回想終了後「三ちゃん可愛い」と普通に発言するところはある意味凄い。


敵の急所(弱点)を見つける。
作中では、空中に敵の形を映した画面のようなものが現れ、敵の急所を点で表している。

pixivに投稿された作品 pixivで「美濃由利」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2606

コメント