ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

アイル (AIL) から発売されているアダルトPCゲーム。

ヒロイン(主人公)は違うものの、シリーズ化されており、ピンクパイナップルによってアニメ化もされていた。

どの作品もヒロインが違っているが、ゲームの仕様上、凌辱されるなど悲惨な目に合ってしまう。選択肢によっては、凌辱されず平穏に終わることもあるが、ごく少数のルートである。



シリーズ作品

脅迫
1996年4月27日に発売。ヒロイン(主人公)の秋山明日香は神村良介から告白されて付き合うことになる。しかし、良介が好きだった明日香の親友・結城綾は嫉妬して、明日香がお風呂で自慰行為をしたのをのぞいたことで、明日香の自慰行為の合成写真をパソコンで作り、それを使って脅迫する。選択肢によって明日香の未来は様々なものになるが、最後まで純潔(処女)を守りきれるかがポイントになる。

1998年12月には、新キャラ・鷹司麗香を追加したリニューアル作『脅迫 〜終わらない明日〜』が発売された。



脅迫2 〜傷に咲く花 鮮血の紅〜
2005年4月28日に発売。ハーフの少女・明姫咲(あけひめさきが主人公。咲はつい先日、学校の教師である柘植彰人(つげあきと)と交際を始め、教師との禁断の愛を育んでいた。だが柘植とのデートの帰り、彼女の携帯に一本の電話が入る。「あの男に二度と会うな。さもないと…」という脅迫に対して、勝ち気な咲はその電話に応じることなく、逆にその電話の犯人を捜そうと行動を開始する。その行く先に恥辱に満ちた罠が待っていることを知らずに…。



脅迫3 〜遙かに響く光と影の淫哀歌〜
2011年9月9日に発売。アイドル歌手・沢音遙(さわねはるか)が主人公。脅迫によって、アイドル歌手・沢音遙とAV女優・ハルナという二つの名前と顔を持つことになってしまう…。



関連タグ

アイル リバ原あき

関連記事

親記事

アイル あいる

子記事

兄弟記事

コメント