ピクシブ百科事典

落合乱

おちあいらん

ミラクルボールの登場人物で、プロ入団テストの出場者。そして武蔵丸第一中学の生徒でもある。

プロフィール

学年:一年生
血液型:A型
星座:いて座
好物:生姜焼き定食
得意教科:体育、社会
苦手教科:数学
趣味:ランニング
ポジション:センター
好きなテレビ番組:旅番組
好きな言葉:仲間
将来の夢:病気の母を回復させる

概要

入団テストに参加した少年。野球は金儲けの手段だと言い張っているほか感情の変化が無く、他人を信じようとはしない。1次試験では的を見ずにボールを当て、さらに元の位置に戻す、2次試験では壁をつたって反対側に渡りボールを取る、3次試験では潜入していた田淵を見破りわざと打球を命中させるなど常人離れした能力を持つ。
以前はソフトボールの選手だった母親の美佐子と暮らしており、仕事の後にいつもキャッチボールしていたがある日を境に帰りが遅くなり、さらに数日後、美佐子が倒れたことを知らされる。話によれば過労により難病にかかり、治療のためにはアメリカで手術を受けなければならず、その費用は5000万はかかると言われてしまう。さらに美佐子が最後までもっていたという袋の中身を見て驚愕した。それは自身が以前欲しがっていたグローブであった。
こんなものを欲しがったから母は倒れたんだと後悔と自己嫌悪の念に囚われるが、そこに書かれていた母からのメッセージで立ち直り、プロ野球選手となり母を治療させると誓ったのであった。
最終的に試験は落ちたものの、不滅から譲られた契約金の5000万で母が治療を受けることができ回復したことで性格も多少改善された。

コメント