ピクシブ百科事典

葛木亜莉子

かつらぎありこ

『歪みの国のアリス』の登場人物。

葛木亜莉子(かつらぎ ありこ)は、『歪みの国のアリス』の登場人物である。
通称はアリス

概要

夢見がちな性格だが、母子家庭で育ったためしっかりしている面もある。
父の死のショックからか4歳までの記憶があまりない。
また母からの虐待のトラウマで幼いころに依存していた「歪みの国」の記憶もなくなっていた。
しかし、チェシャ猫に導かれて、自らの過去、真実と向き合うために再び「歪みの国」に足を踏み入れることになる。

「歪みの国」の住人達からは大変好かれているが、「アリスの肉は極上の味」という言い伝えにより隙あらば食べられそうになるため、常に命を狙われている様な状態で物語は進行する。

関連タグ

歪みの国のアリス アリス チェシャ猫 猫アリ

pixivに投稿された作品 pixivで「葛木亜莉子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 126722

コメント