ピクシブ百科事典

西野円

にしのまどか

西野円は、漫画『もやしもん』の登場人物。

概要

女子高校生。
某農大を受験予定で、初登場の時点では農大内の売店でアルバイトをしている。
樹慶蔵の計略により、ミス農大落としにも参加した。
普段は物静かな印象を受けるが、発言や行動に感情が表層化しやすく、性格が荒い(というより感情をコントロールできない)ところがある。
大人と子供の境界で悩んだり、物事を自分だけで成し遂げようとする節がある一方で、納得できない事の前からは逃げ出してしまう面もある

話がよく飛びがちで、説明下手なところがあり、説明をすっとばして結論だけを伝えたり、自らの『発言』とその発言に対する質問への『解答』が結びつかず、本人以外が激しく混乱して話がかみ合わなくなることが頻繁にある。

上記のかなりちぐはぐした感情の変化や言動は実家の酒蔵と、父と祖父のいざこざ、父の心変わりなどに端を発しており、物事のグレーゾーンを理解する思考と、認めたくない感情の狭間で一人苦しんでいた。

樹ゼミメンバーを巻き込んだ大げんかと、和解、父と正面からぶつかった事を機に、態度が柔らかくなり、対応も柔軟になった模様。

なお、沢木のセカンドキス(互いにノーカン扱い)の相手でもある。

pixivに投稿された作品 pixivで「西野円」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8622

コメント