ピクシブ百科事典

転送装置

てんそうそうち

物等を別の地点に瞬間移動などで送ることのできる架空の装置。
目次[非表示]

概要

主に、遠距離への瞬間移動を装置によって可能にさせるためのもの。転送対象は物ならずとも人などが含まれることもある。作品により原理はさまざまだが、技術的に問題があった場合、普通の移動手段ではないだけに深刻なリスクを抱える事が予想される。

メタルマックスシリーズにおける装置

主に各地の町に設置され、過去に行った事のある場所を訪問できる。原理としては利用者の脳内を検索し、記憶にある場所へ転送するものだという。
大破壊前に発明されたものだったが、大企業から提携の話が飛び込んでくる。開発元は技術を盗まれることを恐れてこの話を拒否した所、その大企業は大規模なネガティブキャンペーンを不当に繰り返し、結果社会的に忘れ去られたらしい。

転送事故

仕組みは利用者を粒子分解し、現地で再構築しているとの事。それでいて稀に「転送事故」という形で別の場所へ飛ばされる。仕組みを知ってしまうとたいへん怖い産物である。

ちなみに上記のネガキャンに関しては、主に事故が多発するという内容のものだったらしい。当該の大企業によるものはでっちあげだったのだが、多発こそしないが事故はどこかで起こるので、嘘から出たまことにはなっている。
さらに、別の場所に転送されるならまだいいほうで、設定上は恐ろしいリスクを背にしている代物でもある。粒子の再構築に失敗した「テンソー病」という症状にかかることがあるらしく、最終的には存在が消滅してしまうとのこと。原子安定剤という薬で治療できるらしいのだが、大破壊前に作られたオーパーツなので入手は絶望的である。

・・・とまあ設定上はこんな裏話があるのだが、作中では別の場所に飛ばされる事故以外は普通に利用できる便利な代物。ただし戦車はこれを利用できないため、生身での遠距離移動が必要な際に頼ることになるだろう。

関連タグ

メタルマックスシリーズ
ムガデス - こいつの待ち伏せ対策としてどうぞ

関連記事

親記事

瞬間移動 しゅんかんいどう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「転送装置」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2

コメント