ピクシブ百科事典

連縁Project

れんえんぷろじぇくと

「連縁Project」とは、JynX氏が制作したゲーム作品の総称である。
目次[非表示]

概要

・同人サークル「トリック・ノスタルジー」のJynX氏が手掛けるフリーゲーム。2016年2月の時点では完成作品は三作あり、現在は「連縁天影戦記」を製作中である。某巫女さん弾幕STGをリスペクトしており、基本的に弾幕STGシステムは同じである。

基本的にpixivでは『鏈縁』のタグが多く、作品を見つけるならこちらの方が良いと思われる。

キャラクターの殆どが性別不明と設定されており、JynX氏はプレイヤーが好きに決めて良いと言っている。

鏈縁シリーズ全体を通した主人公は「鳳聯藪雨(ほうれんやぶさめ)」と「燕楽玄鳥(えんらくつばくら)」であり、その他多種多様なキャラクターが居る。全キャラ知りたい、という人はとりあえず天影戦記を待つことをお勧めする。

尚これは完全に余談だが、鏈縁の弾幕は総じて東方よりも難易度が高く、二面で残機を全部持っていかれることもある。だからと言って、一面でも三面でも舐めてると事故死する。

无現里


鏈縁シリーズの舞台となる国の名前。無限の縁と夢幻の理とが連なった地である。外の世界とは隔離されている様だが、作中では「裏も表もない」と言われている。我々が想像しているよりも広いが、まだ作中では語られていない。

ちなみにこの无現里を制圧しているのは「闡裡(せんり)神社」であり、主人公二人と愉快な仲間達はその神社の神主に色々な事を押し付けられている。詳しくは鏈縁无現里で検索。

ストーリーの大概は異変を解決する、といった物であるが、その異変の実態はかなり緩いことが多いが、むしろこの緩さが連縁らしさなのかもしれない。詳しくは本編をやるべし。

登場人物


登場人物の多く、と言うか大半は性別不明である。妖怪や神様、歴史の人物をモチーフにしたキャラクターが多く、一人のキャラクターの元ネタが何人も居るというパターンもある。

ちなみに一部のキャラクターは鳥の名前を持っている事があり、連縁シリーズに置いても重要な要素であるとされる。

二次創作


鏈縁シリーズはリスペクト元の東方Project同様のルールがあるので、東方の二次創作ガイドラインを参考にしよう。


作品


全体的に无現里を舞台にしたストーリーを基盤にしている。

作品順作品名発表
鏈縁无現里~ Evanescent Existence11月11日(?)(2013)
鏈縁蛇叢釼~ Earthen Miraculous Sword11月11日(?)(2013)
鏈縁霊烈傳~ Reactivate_majestical_imperial11月24日(2014)
連縁天影戦記~ Brilliant_pagoda_or_haze_castle1月31日(2015)

(上記の鏈縁无現里・鏈縁蛇叢釼の完成版は一応11月18日である、誰か正確に知ってる人書いてください。)

ちなみにJynX氏はTwitterにて11月11日を鏈縁の記念日として扱っている。
2016年では3周年を迎えた。

2016年1月2日にて、JynX氏のTwitterにて「鏈縁Project」から「連縁Project」に改名(?)する事が明らかになった。違いは基本的にゲームシステ厶に左右される様であり、基本は「連縁」で通すとの事。

システムの違いは簡単に表すとこうである↓

作品名システム
鏈縁无現里基本的な動作やシステムはリスペクト元の弾幕STGと変わらない
鏈縁蛇叢釼无現里のシステムにフラッシュボム・雲花ゲージが加わった
鏈縁霊烈傳前作同様のフラッシュボムに加え自機チェンジ、霊堤瓶(れいさげべ)の追加
連縁天影戦記激しく変わるので詳しくは公式マニュアル

現在は全て弾幕STGに変わりないが、今後どういった作品が出るかによって変わるかもしれない。ちなみにpixivでは鏈縁で通っている。違いはシステムだけなので、そこまで変わりはない(と思う)。

尚英語での表記は「Len'en」であり、基本的に「Len'en1」「Len'en2」「Len'en3」と表記している。

関連イラスト

Extra Mind!
链縁Pixel全員繪



↓JynX氏本人の絵

連縁二周年記念!(ポッキー&プリッツの日)
(骸骨).。oO(ネタが被った・・・)Oo。.(埴輪)



関連リンク

公式トリック・ノスタルジー
日本語wiki連縁Project wiki
外国wikiLen'en Wiki

pixivに投稿された作品 pixivで「連縁Project」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4994

コメント