ピクシブ百科事典

遙真

はるまこ

アニメ『Free!』の七瀬遙×橘真琴のカップリング
目次[非表示]

七瀬遙橘真琴のカップリング。
幼馴染であり、岩鳶高校水泳部の部長と副部長である。

表記揺れにはるまこがあるが、こちらの場合『アイドルマスター』に登場するキャラクター、天海春香×菊地真の二次創作カップリングを示すことが多い。
腐向け腐ree!タグとの併用が望ましい。

マイペースな遙に振り回されながらも、いつも優しい笑顔で見守る真琴。どう考えても常識人なのは真琴だが、一緒に登校しようと遙を誘う際、玄関のチャイムで応答がなければ、裏から入って風呂場まで直行するくらい、遙とは気のおけない仲である。常識では計りきれない。
4話までは、一方的に真琴が遙の世話を焼いている描写が多かったが、5話と6話で合宿を敢行した際、遙が真琴を常に気にしている様子がうかがえた。というのも、遙だけは真琴の海に対するトラウマを理解していたからなのだが、真琴が部長としてみんなの合宿への期待を叶えるために一生懸命になっている様子を、始終気遣わしげに見ていた。
また、6話では竜ヶ崎怜を助けるために、嵐の夜の海に飛び込んだ真琴が、助ける寸前でトラウマの恐怖に囚われ、動けなくなってしまったが、二人が海にいると気づいた遙は、泳げない怜ではなく、真琴を助けていた。(もちろん、葉月渚が怜を助けてくれると確信していたからだと思われる。)そのあと、何とか岸にたどり着いた遙だったが、意識のない真琴の様子に青ざめて震えていたり、大声で助けを呼ぼうとしたり、普段クールな遙からは想像できないような動揺が見られた。息が弱かったため、人工呼吸を試みようとしたが、直前で真琴が息を吹き返したので、人工呼吸は未遂に終わった。しかし、そこからは渚から「カップルみたいな会話しないでよぉ」と指摘されるくらい、遙はみんなの前でも真琴を心配して、気遣っていた。この渚のカップル発言において、遙が彼氏側だったことは疑う余地がない。真琴はまこちゃんマジ天使と誰もが認める天使なので、仕方ない。真琴は183㎝、73kgとガタイがいいので、CPとしてはマイナーかもしれないが、大柄でもまこちゃんは天使でかわいいのである。ついでに、ハルちゃんはマジ男前なのである。


関連イラスト

はるまこ


ちゅ
はるちゃんの慰め方


secret meeting
【Free腐】ずっといっしょにいてね【遙真】






小説『ハイ☆スピード』において


ネタバレが含まれます










フォローは、いつも真琴の役割。
全体を通して、マイペースを貫きたい遙と、そんな遙のフォローにまわる真琴の親密さがよく分かる。
真琴の水への恐怖の原因となった葬列を見ていた時は、遙が真琴の怯えに気づき彼の手を引いて走り去った。
作中遙が川に落ちた後、遙のいない風景や、金魚のいなくなった金魚鉢の様子に恐れを感じて、今遙に会わなければ自分が自分のままでいられなくなる、と思うほどに真琴にとって遙の存在が重いものであることが窺える。
真琴にとって遙は知己朋友の存在といえるだろう。

遙と真琴の絆が感じられるシーンがいっぱいなのでぜひ読んでいただきたい。





関連タグ

腐ree! 橘真琴 七瀬遙

Free!6話人工呼吸未遂事件

pixivに投稿された作品 pixivで「遙真」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 29860241

コメント