ピクシブ百科事典

陰陽師物語

おんみょうじものがたり

漫画『ギャグマンガ日和』作中でのシリーズ作品のひとつ
目次[非表示]

概要

陰陽師物語とは、『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和』内でのシリーズ作品の
ひとつの呼称である。陰陽師でありながら霊が怖いという男・阿部が依頼人や式神などと
繰り広げる珍騒動を描く。

登場回

巻の4 第58幕 陰陽師物語(前編/後編)
巻の7 第112幕 陰陽師探偵団
巻の10 第189幕 陰陽写真日和

登場キャラクター

阿部(あべ)
霊を怖がる陰陽師。怖い目に遭うとよく嘔吐する。
他にも失神・脱臼などのバリエーションがある。
式神を出すことは出来るが引っ込めることは出来ない。
式神を呼び出す際の呪文は「サインコサインボインボイン…ボインったらボイン!」
「サインコサインボインちゃん!」など。

怖かったら許さんぞ。



ニャンコさん
阿部の出した式神のエース。「ニャンパラリ~」が口癖で、ニャンコルールに基づき「ニャンコール」と言われると出てくる。
のどをなでられるのが好き。ニャンニャン幽体離脱、ニャンニャンテレパシーが得意。

ニャンコさん



鈴木太郎(すずき たろう)
霊を退治するために町長からカレーパン1個で阿部に同行するよう雇われた、村で唯一の空手家。
霊は苦手だが、阿部よりは強い。

リーマン(佐藤3人・鈴木2人)
最初に阿部が出した式神。苗字が被っているため阿部に「嫌なフルハウス」と言われた。
営業部に属しているのか、佐藤の一人が話を無理矢理、営業の話に持っていく。
仕事に誇りを持っている。

五式神



大江香織(おおえかおり)
阿部の事務所に自宅で起こる怪現象について相談に来た依頼人。阿部の奇行にマメにツッコミを入れるが、
陰陽師や式神そのものにはちょっと興味があるらしい。

阿部さんと大江さん



ブタバナさん
豚の鼻に、足が4本ついた式神。「ブーブー」言うことにかけては式神の中でも中の上。
おそらく普通に喋ることができる。

関連タグ

集英社 ジャンプSQ. ギャグマンガ日和

関連記事

親記事

ギャグマンガ日和 ぎゃぐまんがびより

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「陰陽師物語」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 239072

コメント