ピクシブ百科事典

概要

青銅製の利器・容器。
青銅の発見は西アジアで行われたと推定され、紀元前2500年頃には北イラクで青銅器が作られているが、特に中国で発達した。
銅戈、銅剣、銅矛等の利器や銅鐸、銅鼓、鏡など種類が多い。
日本では弥生時代、朝鮮半島から伝えられ、各々日本独自の発展を遂げた。

関連タグ

金属

関連記事

親記事

青銅 せいどう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「青銅器」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2966

コメント