ピクシブ百科事典

高砂智恵

たかさごともえ

伏見つかさの小説『エロマンガ先生』の登場人物。

CV:石川由依

概要

一人称はボク
主要な登場人物の中でも他の少女達が概ね中学生であるため、相対的に胸部が豊か……というか、アニメではエプロンで押さえつけた上でもなお揺れている

本作の主人公である和泉正宗のクラスメイトで付き合いの長い友人であり、彼がラノベ作家「和泉マサムネ」である事も知っている。正宗の事を「ムネくん」と呼んでおり正宗には下の名前で呼び捨てにされるほど親しい間柄であり彼に好意を抱いている節がある。

地元の書店である「たかさご書店」の娘で放課後や休日は店番をしている。
ラノベそのものを愛好しており古いものから新しいものまで出版社問わず愛読している。

実家の書店に自身が厳選したラノベを置くお薦めコーナーを設けておりそのラインナップは正宗も評価しているが、私情は一切挟まない主義な為政宗の作品はプッシュされておらず、ファンである千寿ムラマサの著書についても正当に売り上げを評価した上でお薦めコーナーに陳列し、せいぜいセールストークで私情がこぼれる程度という仕事人ぶり。

ただし神野めぐみの「ラノベ=キモオタ小説」発言はさすがに看過できず、逆に彼女の好きそうなラノベを山のように薦めてラノベ読者に染め上げてしまった。

関連項目

エロマンガ先生

pixivに投稿された作品 pixivで「高砂智恵」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 341029

コメント