ピクシブ百科事典

魔法の庭ものがたり

まほうのにわものがたり

ポプラ社からでている児童書のこと
目次[非表示]

物語

ふつうの人間の女の子、ジャレットが、あるときハーブ魔女トパーズの遺産を相続しました。ジャレットが魔女のトパーズから相続したものは、

  • 「トパーズ荘」:トパーズの屋敷
  • 「魔法の庭」:屋敷のまえに広がるハーブガーデン
  • 「レシピブック」:トパーズがかきのこしたハーブ薬のレシピ

この3つ。
先代のトパーズとはちがって魔法をつかうことのできないジャレットですが、心をこめてハーブを育て、ハーブの薬をつくっていこうと決心しました。
こうしてジャレットは、「ハーブの薬屋さん」として村でくらしながら、さまざまな人や動物たちと出会っていくことになったのです。

関連タグ

児童書 絵本 ポプラ社
ジャレット

公式サイト

https://www.poplar.co.jp/mahounoniwa/index.html

コメント