ピクシブ百科事典

PictBear

ぴくとべあ

PictBearとは、柏木泰幸がかつて開発していたペイントツールである。対応OSはWindowsのみ。開発が終了しているが、フェンリル社のサイトから現在もダウンロードすることができる。
目次[非表示]

主な特徴

  • レイヤー効果での多彩な表現。ほとんどのペイントツールに搭載されているレイヤー機能をPictBearも搭載している。扱い方は他のペイントツールとほぼ同様。
  • 初心者でも使いやすいインターフェース。ほとんどの機能がWindowsに付属しているペイントツール「ペイント」に似ているため、初心者でも簡単に使用することができる。もちろん、ある程度の慣れは必要。しかし、これはPictBearに限った話ではなく、すべてのペイントツールに言えることである。
  • ブラシの追加。ブラシを後から追加することができる。フェンリル社内のサイトにも公開されているほか、Vector等にも公開されている。
  • フィルターの追加。フィルターを後から追加することができる。フィルターを公開しているサイトは「外部リンク」に載せておきましたので興味がある方は参照してみてください。
  • 無制限アンドゥ(やり直し)。アンドゥ回数に制限がないので、数百回分の操作まで遡って戻せる。
  • 自動グリット機能。画像を拡大していくと、自動的にグリットを追加してくれる機能。グリットは拡大率800%から追加される。
  • スクリプト機能。様々な作業を自動で行うことができる。デフォルトでいくつかのスクリプトが付属しているので、一度試してみると良い。


関連タグ

ペイントツール

外部リンク

フェンリル社サイト内のPictBearページ
かつてPictBearが公開されていたサイトの跡地

フィルターを公開しているサイト

がくのほめばげ
新・ねこら対策要塞秘密研究基地本部

pixivに投稿された作品 pixivで「PictBear」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 215148

コメント