ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

丸岡勇夫氏によって製作された無料のペイントツール

1998年に初版が発表されてから、2023年現在も開発が続いている。

無料にしては高機能かつユーザー制作のフィルタも豊富なため使用者は多い。Photoshop.psd形式やプラグインに対応すること、Windows7の64bitに公式対応している点も大きい。

しかし、インターフェースの違いなどからphotoshopユーザーなどには少々敬遠されがちな部分もある。

とはいえ、本来のペイントソフトとしては負けず劣らずな機能は十分に備えているため、使いこなせるかどうかは使用者の好みにもよるのだろうと思われる。


ちなみに2009年に公開されたVer.5は、これまでのVer.4と大きくインターフェースなどが異なっており、作者も「4と5は別系統である」と述べている。


pixiv使用ツール、2Dの中では6位、フリーソフトの中では1位である。


フリーウェアのほか、WACOMを始めとしたタブレットの付属ソフトとして、素材データなどが追加された有料版のようなものもある。有料フィルタとサポート付きのダウンロード販売も行われている。


講座編集

【講座?】独断と偏見による、Pixiaの使い方【Pixia】初心者用Pixiaメイキング【普及】

他多数。「pixia 講座」で検索してみよう。


関連タグ編集

pixiaの本気 pixia講座

ペイントツール SAI Photoshop CLIPSTUDIOPAINT IllustStudio Painter

HappyPaint…同じ作者によるペイントソフトウェアで、雑誌のバンドル専用。

pixiv…1文字違い。


外部リンク編集

公式ホームページ


他の記事言語編集

pixia

関連記事

親記事

ペイントツール ぺいんとつーる

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7417099

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました