ピクシブ百科事典

SPIEGEL_EI

しゅぴーげるあい

2015年10月に公開されたフリーゲーム。制作はタオ氏。ジャンルはサイコアドベンチャー。
目次[非表示]

概要

SPIEGEL_EI(しゅぴーげるあい)とはタオ氏がサイト「Vector」にて公開しているフリーゲーム。
鏡の中の世界を舞台としたマルチエンディングのゲームで、基本的には部屋に用意された謎や仕掛けを解いて先に進むという、アドベンチャーゲームとしては非常に一般的な形式をとっている。
使用ツールはWOLF_RPGエディター。ゲーム自体の難易度は人によって異なる模様。エンドロールが流れるSideAをヒントなしで見ることはなかなか難しいといわれている。
また、SideAだけにあるWOLF_RPGエディターだからできるギミックでプレイヤーを驚かせるなどの工夫もされている。
このゲームをプレイする際、「キャラクターを操作しているのはプレイヤー」ということを覚えておくことがとても重要となる。

2015年10月22日にVer1.00が公開。
バージョンアップによって一部場面が追加されているルートがある。
最新版はVer1.02。
 
※追記※
「SPIEGEL_EI」の「_」は半角である。

動画投稿について

動画投稿をする場合、公式サイト(動画投稿について)をよく読むこと。

ストーリー

孤児院に連れてこられたアイはそこでフロイとテューマに出会う。
「アイの部屋に案内するよ。」と言ったフロイだがテューマが鍵をなくしてしまった様子。
手分けして探している途中、玄関の前にある大きな鏡を見ていたら......

主な登場人物

アイ(ぶるねっと)

目玉焼きの裏側

(画面右)
主人公。とある理由で孤児院に来るのは二回目である。屋敷の鏡を見たことがきっかけで鏡の中の世界を行き来出来るようになる(ただし、あるアイテムが必要な場合もある)。ようせいからの呼ばれ方は「ぶるねっと」。

テューマ(てゅーま)


両方の世界に存在することができる(?)人物であり、それぞれの世界で性格が異なる。「かにーちゃん」というウサギの飼い主。現実世界で花を食べてはフロイに怒られている。ようせいと仲がいいらしい。呼ばれ方はひらがなで「てゅーま」。(ショックを受けるプレイヤーもいるが彼は男性ある)

フロイ

面倒見が良い女の子。アイが来る前からテューマと二人で孤児院本館から移動してきた。Sideによっては...

トルソ

鏡の中の世界の人形。1本足で動けなかったが、の足を借りて移動できるようになった。アイとしばらく行動した後、字を覚えるために書庫で勉強する。スープの味はわからないらしい。
 

ようせい

鏡の中の世界にいる。テューマと仲がいい様だが話している場面はない(が、バージョンアップによって会話ができるようになった)。スケッチブックに絵をかくのが好きであるためよく絵をかいている。ロリポップが好物。
 

ティル(ずた)

三人パーティー

(画面左)
鏡の中の世界の部屋に閉じ込められていたところをアイに助けてもらう。前からアイのことを知っていた様子。ようせいからの呼ばれ方は「ずた」。

エス

目玉焼きの裏側

(画面左)
アイと見た目がそっくりな女の子。その笑顔の裏には......

pixivに投稿された作品 pixivで「SPIEGEL_EI」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1389

コメント