ピクシブ百科事典

関ケ原駅の編集履歴

2019-08-17 19:59:40 バージョン

関ケ原駅

せきがはらえき

岐阜県不破郡関ケ原町にあるJR東海道本線の駅。

概要

岐阜県不破郡関ケ原町にあるJR東海東海道本線である。

当駅の東側にある南荒尾信号場で分岐していた上り本線・下り本線と、通称「垂井線」(東海道本線の上り本線に並行して走っている)と呼ばれる単線が合流している。

岐阜県最西端の駅でもあり同時に、TOICAの自社使用圏内の西端でもある。駅の北口に国道21号が存在する。

駅構造

島式2面4線の地上駅である。
1・2番乗り場には垂井線経由の列車が、3・4番乗り場には本線経由の列車が発着。
3番乗り場の下り本線ホームは特急や貨物列車の通過のみで、客扱いされていない。

乗り場路線方向方面備考
1東海道本線下り米原方面垂井線経由の列車が到着
2東海道本線上り岐阜名古屋豊橋方面当駅始発列車が使用し、隣の垂井駅までの区間は垂井線の線路を走行
3東海道本線下り(特急・貨物のみ)米原方面本線経由。客扱いなし
4東海道本線上り岐阜名古屋豊橋方面本線経由

利用状況

  • 2017年(平成29年)度の1日平均乗車人員は993人である。


利用状況比較表

年度乗車人員乗降人員
2008年(平成20年)度1,027人2,054人
2009年(平成21年)度1,051人2,102人
2010年(平成22年)度1,032人2,064人
2011年(平成23年)度1,071人2,142人
2012年(平成24年)度1,095人2,190人
2013年(平成25年)度1,066人2,132人
2014年(平成26年)度1,036人2,072人
2015年(平成27年)度990人1,980人
2016年(平成28年)度1,002人2,004人
2017年(平成29年)度993人1,987人


関連タグ

東海道本線 東海道本線(名古屋地区) 岐阜県内の駅一覧 関ヶ原関ヶ原の戦い JR東海

坂下駅:岐阜県中津川市にある岐阜県最東端の(JR中央西線)。
美濃松山駅:岐阜県海津市にある岐阜県最南端の(養老鉄道養老線)。
杉原駅:岐阜県飛騨市にある岐阜県最北端の(JR高山本線JR東海最北の駅。)。