ピクシブ百科事典

タンチョウ

たんちょう

鳥綱ツル目ツル科ツル属

概要

全長140cm。
食べ物は種子昆虫等。
北海道で繁殖する留鳥で、湿原農耕地に生息する。
北海道の湿原で繁殖する。一時は300羽程に減少したが、現在では600羽程に回復している。
タンチョウのつがい関係は、一生続く。つがいになった後も、しばしば向かい合って、「飛び上がり」「草の放り投げ」、「お辞儀」「餌突き」等の動作が組み合わさった、『ツルの舞』と呼ばれる求愛ダンスをする。これは、お互いの絆を、確かめるためだと言われている。折り鶴千円札で有名な頭の部分が赤い鳥。日本を象徴する鳥でもある。


関連タグ

 渡り鳥 

pixivに投稿された作品 pixivで「タンチョウ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55885

コメント