ピクシブ百科事典

【TOFif】理想の明日へ

りそうのあしたへ

アルミナスを求めて戦っていた昔から 世界を護るために戦う今へ 見えなくともなお、理想を求める者 見える現実をただ受け入れる者 人々の「理想」はいつも相反してきた

ある人は、彼を批判するだろう
「なぜ便利なものを投げ捨てる真似をするのだ」
ある人は、彼を蔑むだろう
「あれだけ人を殺そうとしておいて自分は命乞いをするのだ」

でも一人の女性はいった
「今話し合いをしてダメならまた、明日話しあいましょう。」

色々な考えがあるのかもしれない
でもある男は思った
理想はいつも手は届かなくとも、いつも目の前にあるのかもしれない。と

pixivに投稿された作品 pixivで「【TOFif】理想の明日へ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63726

コメント