ピクシブ百科事典

くろがねセンボン

くろがねせんぼん

くろがねセンボンとは、『妖怪ウォッチ』シリーズに登場する妖怪(キャラクター)である。

概要

No(1)067、(2)101、(3)165
ランクD(『2』以降はC)
種族ゴーケツ
スキルどひょうぎわ(HPが0になった時、一度だけHP1で耐える)
好物牛乳
こうげきつっぱり
ようじゅつ放水の術
必殺技くろがねビンタ(ぶっとい腕で敵をビンタ。敵の必殺技をキャンセルしやすい)
とりつく太い針を刺す(とりつかれた妖怪はくろがねセンボンの針が刺さってHPが少しずつ減ってしまう)


くろがねで出来たどっしりと重い体をもつ。くろがねセンボンが立ちふさがるとダンプカーでもどかせない。 (妖怪大辞典より)

トオセンボン(通せんぼうをするハリセンボンの妖怪)の色違い。身体が黒金でできており、ダンプカーを使っても退かすことのできない重量を持っている。トオセンボン同様、共食いになるからか魚系の食べ物が嫌い。

初代では単なるトオセンボンの色違いでステータスもトオセンボンより少し上がってるという印象で影が薄かったりするが、2からはランクが上がりステータスも完全なトオセンボンの上位変換になり、迷い車だっせんしゃに合成進化させるために必要な素材になっている。
3では大型更新2.0で登場したアゲランクの秘宝で強化する際にCランクが却って仇となり、まじめ度上限と強化可能回数共にトオセンボンの完全劣化となってしまった。

関連タグ

妖怪ウォッチ 妖怪ウォッチの妖怪一覧 ゴーケツ族 ハリセンボン

コメント