ピクシブ百科事典

にゃんこ大戦争のキャラクター一覧

にゃんこだいせんそうのきゃらくたーいちらん

「にゃんこ大戦争」に登場するキャラクターの一覧。
目次[非表示]

概要

この記事では、ゲーム内のドロップや購入、各種ガチャで入手できるキャラクターとその進化形や派生キャラクターを掲載していく。
超激レア&伝説レアについては各ガチャの記事、コラボキャラについてはにゃんこ大戦争のコラボキャラ一覧、敵キャラについてはにゃんこ大戦争の敵キャラ一覧を参照。

基本キャラ

にゃんこガチャで手軽に揃えられるが、経験値ではLv.20までしか上げられない。経験値強化レベルとガチャ強化レベルの合計が30になれば第3形態に進化できる。
ガチャ強化レベルが重なれば馬鹿にできない性能を発揮してくれるようになる、初心者から上級者まで皆の頼もしい味方。

  • ネコ→ネコビルダー→ネコモヒカン
一番普通のネコに近い、基本中の基本ユニット。攻撃力や体力などのバランスが取れており、連発してもコスト面に支障が無いのが特長。
第2形態で筋肉質の腕、第3形態でワイルドなモヒカンが生える。

ぬぼーっとした外見同様体力が高めの基本壁役ユニット。ただし攻撃力はわずか。
壁役ユニットは攻撃力が低い代わり、範囲攻撃を持っている。
クラスチェンジすると体が壁になり、最終的に消しゴムのカバーが付く。
レベルが上がれば、一体で数分持つほどで、お金貯めや働きネコのレベルを上げる時間稼ぎに大いに役立ってくれる。

赤い敵へのダメージ増加、被ダメージ軽減の効果を持つ戦闘向きユニット。

ネコに長い足の生えた姿をしている。見た目のとおり遠距離型ユニット。
第3形体になると、待機時間が長くなる反面、エイリアンにめっぽう強くなり、対エイリアンでの主戦力として役立ってくれる。
バリエーションにネコパンツ、ネコスカートがいる。

移動と攻撃の速度が速いユニット。最終形態が1番マトモ。
バリエーションにウシ姫、キリンネコキリンがいる。

範囲攻撃を持つが、体力が低い。
しかし第3形体になると体力が跳ね上がり、天使の攻撃力を下げることがある。

バトルネコより戦闘力が高いが、生産コストの高いユニット。
ネコ島のみ稀にクリティカルを放つ。
バリエーションにトナカイフィッシュがいる。

攻撃力とリーチに優れる遠距離型ユニット。哺乳類?と公式にまで言われてしまっている。
基本キャラの中ではタンクネコと同じくどんなチームに入れても問題のない優秀さを誇る。

高い体力、攻撃力そして範囲攻撃を兼ね備えた基本キャラでは最高級のユニット。
第3形体になると時々敵をふっとばす。てかどう見てのこんなん猫じゃない。

EXキャラクター

ネコカン販売

ネコカンを消費することで仲間にできるキャラクター。
第3形態はゲリラ的にやってくる高難度の開眼ステージをクリアする事で開放される。
本能は強力なものが多く、特に能力アップはプラス値が振れない分上昇率がかなり高くなっている。

  • ネコ忍者→ガマネコ忍者→ムササビネコ忍者
バトルネコの上位互換だが、バトルネコがMAXまで育つと攻撃力で追いつかれてしまう。
ムササビになるとコストが少し安くなるが移動速度が少し遅くなる。
同じく赤い敵に対して効果を持つねこ寿司とのにゃんコンボがあるため赤い敵に対しての量産ユニットとしてはそれなりに使える。
本能追加により攻撃無効化が追加され、量産壁としての適性が上がった。

タンクネコの上位互換だが、タンクネコがMAXまで育つと体力で追い抜かれてしまう。
にぎりになると移動速度が3倍に跳ね上がり、狂乱ネコ以上の移動速度を誇る。
本能追加により毒を無効化する壁ユニットという唯一無二の個性を得た。

体力、攻撃力とも優れているが、移動が遅い。
パティシエになるとメタル以外の敵を遅くすることがある。

ネコフィッシュより少し安めの上位互換だが、ネコフィッシュがMAXまで育つと攻撃力で追いつかれてしまう。
しかし、対ゾンビに対応できるようになったために別のキャラ状態となった。
ボーンになると範囲攻撃になる。

高い移動速度と攻撃力を持つ範囲攻撃ユニット。
攻撃後は再度攻撃出来るようになるまでその場で停止する。
重機になると射程が伸び、黒い敵の攻撃力を下げることがあるが、移動速度が少し遅くなる。

ネコと同コストで生産できる壁用キャラ。ただし足が遅い。
アミーゴになるとメタル以外の敵をふっとばすことがある。
本能により烈波無効が追加。

いかにもドMな見た目の盾用ユニット。進化するとM具合も進化し、最終的に上半身が土に埋まる。どうやって移動しているのだろうか?
範囲攻撃ではないが、赤い敵にめっぽう強い。
極上になると体力がNEOの2倍になり、たまにHP1で耐えるようになった。
本能追加により攻撃無効化も追加され、その姿と解説に恥じない耐久力を得た。

いかにもドSな見た目の中距離型ユニット。女王猫は猫縛りと、アフター5でよく出会う。
処刑人はジェイソンっぽく、暗黒嬢はダースベイダーっぽい。
攻撃速度が速く、赤い敵に強く、暗黒嬢になると黒い敵にも強くなる。
本能により波動攻撃が追加され超強化された。

とても高い攻撃力と範囲攻撃を持つ上、割と早く生産できる。序盤から使える中ではかなり有用なユニット。
酔拳になると攻撃の発生が遅くなる。
ダンサーになると射程が伸びる。
本能追加により波動を無効化し烈波を放てるようになった。

キモネコ系とは違い上半身だけの遠距離範囲攻撃ユニット。
第2形態で、子ネコが付き、第3形態でオリバのような強靭な肉体となり、体力と攻撃頻度が強化される
能力はやや低いがにゃんコンボは実用的な物が多い。

スカート(進化後はタイツ)を履いた美脚ネコ。
美脚ネコと比較すると射程とコストが低下しており、公式にもお遊びキャラとされている。
ななふんになるとフンドシを着用し攻撃頻度が早くなる他にバリアブレイクが追加される
その為、ちびムキあしネコ同様宇宙編第2章のアグハムム&ソモロンをクリアするのに必須である。

縞パン(進化後は葉っぱ1枚)を着けた美脚ネコ。
美脚ネコと比較すると攻撃頻度が早くなりコストが減っている。
ぺろきゃんになると股間にあるペロペロキャンディーを舐めながら進むようになる。
第3形態は範囲攻撃になる上ににゃんコンボが2つも増える。

  • Mr.→Super Mr.→Hyper Mr.
PONOSのスマートフォンアプリである『Mr.シリーズ』に登場する棒人間のようなキャラクター。
初期はマシンガン、Superはバズーカ、Hyperはパンチガンによる高速で駆け寄ってからの射撃を得意とする。
Hyperになると移動速度が更に速くなりゾンビの蘇生を無効化するようになる。
城の素材集めのためのレジェンドステージの難易度4の周回や日本編のゾンビ襲来では猛威を振るうようになった。

ステージクリア報酬等

ステージをクリアするなど、ゲーム中条件を満たすことで入手できるキャラクター。

ログインボーナスで手に入る範囲攻撃ユニット。
ネコカン購入のキャラと同じく開眼ステージクリアで第三形態へ進化できる。
イチリンになるとコストが半分になる。

新しい友達招待3人で入手出来る。
後に招待機能は廃止されたが、その後日本編第1章の途中で入手出来るようになった。
クラスチェンジ前は枝豆の鞘に入っているが、クラスチェンジ後はフランス製の女性下着に入っている。
赤い敵をふっとばす事がある。

友達招待10人で手に入る。(マメマメにゃんことは別枠)
マメマメにゃんこ同様招待機能が廃止され、その後日本編第1章クリアで入手出来るようになった。
コストの割に体力と攻撃力が高いが、それ以外あまり性能が良くなく、長らく見た目要因とされていたが、アップデートにより結構な頻度でクリティカルを発動してくれるようになった。

長いリーチ、高い攻撃力と攻撃頻度、すばやい移動などを兼ね備えた、強力なユニット。
未来編第2章クリアで第3形態が開放、敵を停止させる能力が追加され、衣装もドレスっぽい物になる。

作品中トップクラスの桁外れの攻撃力を持ったユニット。
反面他のステータスはあまり高くない。
未来編第3章クリアで第3形態が開放、攻撃力はそのままで移動速度と攻撃速度が大幅に強化、今までDPSトップだった鬼神にゃんまを大きく突き放してぶっちぎりの火力を得た。
代わりに射程はだいぶ短くなった。

  • 激・神さま→超・神さま→超・神さまゴールデン
今までネコカンを支払うと助けてくれた神様が本格的に自軍に参戦。宇宙編の第2章をクリアすると参戦する。
無課金で手に入るキャラでは初の全方位遠方範囲攻撃であり更には全キャラ中1位の攻撃範囲を持つが、攻撃間隔と再生産がかなり長い。
3連続でメタルな敵以外を吹き飛ばす。
第3形態ではお金2倍を取得したが、それ以外は体力が僅かに上がっただけ。

  • ウルフとウルルン→タマとウルルン→覚醒のタマとウルルン
野生児風の外見に反して、実は都会育ちの夢見がちな中学二年生の女の子。
父親は教師(後に登場している)。
ペットショップで買ったというウルフと呼ばれる獣に乗って戦う。
クラスチェンジ後は仮面を外し、タマと呼ばれる猫科っぽい獣に乗り換える。
レジェンドストーリー「脱獄トンネル」最終ステージのボスであり、クリアする事で低確率で仲間にすることが出来る。
3DS版では第3章の最終ステージ「ビッグバン」のボスとして登場。事実上のラスボス。同じくクリアする事で低確率で仲間にすることが出来る。
ネコムートとほぼ同じ使い方が出来、メタル以外をふっとばす事がある。
第3形態では全能力が上がり古代の呪いを無効化出来る様になった。

レジェンドストーリー「終わりを告げる夜」最終ステージのボスであり、時空の歪みで子供になってしまったニャンダム本人。
ウルフとウルルンと同じく、クリアする事で低確率で仲間にすることが出来る。
ネコムート以上の射程が魅力的。さらにメタルを含めた全ての敵を遅くする。
第3形態では古代種の呪いを無効化出来るようになった上に効果の発動率がアップしている。

  • ネコずきんミーニャ→ラブリィずきんミーニャ→覚醒ラブずきんミーニャ
わんこずきんミーニャがにゃんこ軍団に寝返った。
レジェンドストーリー「脆弱性と弱酸性」最終ステージのボスであり、クリアする事で低確率で仲間にすることが出来る。
バズーカは故障したが強力な遠方範囲攻撃を得意とする。
第3形態では古代種の攻撃力を下げられるようになったほか火力と射程が大幅に上がった。

呪われた舞台に出演したために落ち武者ネコに憑りつかれた役者。
レジェンドストーリー「ハリーウッド帝国」最終ステージのボスであり、クリアする事で低確率で仲間にすることが出来る。
波動によるダメージを無効化する。
第3形態では古代種の動きを止められるようになりゾンビの蘇生も無効化出来るようになった。

  • ぶんぶんネコライダー→ぶんぶんロボライダー→ぶんぶんネコライダーL
古代研究所からレンタルしたぶんぶん先生を模した太古の兵器。
とはいえ、元となった真レジェンドブンブンは時系列的にははるか昔の存在なので正確にはぶんぶん先生が子孫に当たる。
レジェンドストーリーの最終話ステージ「古代研究所」の最終エリア「太古の力」をクリアする事で低確率で仲間に出来る。
ぶんぶん先生の味方版といった性能のキャラクター。
EXキャラクターの中では高めの体力と単発の威力は低いが、短い攻撃発生と間隔により、高いDPSが売り。
ただし、射程が190とかなり短く、kb数も2と少ないこともあり、倒されてしまいやすい。
しかし、足が速めなので遠方範囲攻撃の敵の懐に潜り込みやすいというメリットもある。
第3形態となる事で古代種にめっぽう強くなり古代の呪いを無効化できるようになる。

ネコのデータをインプットした謎の知的生命体。
レジェンドストーリーの★4を「伝説のおわり」まで全てクリアし、なおかつ古代研究所の太古の力の★4をクリアし、イディ:Reの登場ステージをクリアすると仲間にできる。
移動と攻撃速度が速く、高い攻撃力で古代種に超ダメージを与える。

わんこ軍団によってネットオークションに出品され、送料込みで22円で落札された土偶戦士。
真レジェンドストーリー「魂底からの帰化」の最終ステージ「原始に宿る魂」で低確率でドロップする。
白い敵に打たれ強く、ワープと古代の呪いを無効化する。

ウルルンと同族と思われるキャラクター。
真レジェンドストーリー「ところてん金鉱」の最終ステージ「スコップ一つに賭す命」で低確率でドロップする。
メタルな敵以外の攻撃力を下げ、古代の呪いを無効化する。

メニュー画面の襖を1分に100回のペースで開け閉めすると入手出来る。
黒い敵を停止させる能力があり、ネコカンやレアチケットを使わずに入手できる中では数少ない対黒の能力を持つ。
毎月2日と22日の午後2時22分から2分間だけ開催される開眼ステージをクリアすることで、第3形態へと進化可能。
第3形態では100%停止させられるようになる。

狂乱化したもねこ。
「狂乱のもねこ降臨」の最終ステージを攻略すると入手出来る。
3発目は100%クリティカルになる3連続攻撃を放つ。

風雲にゃんこ塔の30階にいる仙人。
苺大福が好物なのだが何故か豆大福1つでにゃんこ軍団に入った。
進化すると物忘れが激しくなってしまうが武術の極意は忘れていない。
波動を放つ攻撃を3連続で放つ。

にゃんこ塔の40階にいるにゃんこ塔を守る一族の長にしてウルルンの父親。
こんな外見だが教師である。
素早い動きで強力な遠方範囲攻撃を連射する。

にゃんこ塔の50階にいる隠居中の元族長で、ウララーの父親。
必ず古代種の動きを遅くし、烈波を放つ。もちろん古代の呪い無効。

宇宙編第3章「ビッグバン」クリア時に出現するゲリラステージをクリアすると入手できる。
白い敵の動きを確実に止める。

Switch版早期購入限定。赤い敵に打たれ強い

Switch版限定。黒い敵に打たれ強い量産型というノノ&ガウガウのような性能。

Switch版限定。浮いてる敵に打たれ強い量産型キャラ

Switch版ソフト&ポーチセット購入限定。ヘルメットとピコハンを持っており、たまに属性を持つ敵をふっとばす。

Switch版限定。コロコロコミックの一般公募受賞作で、2020年7月分の月刊コロコロにコードが付属。
ブリーフを履いており、おしっこ(第二形態では大便)が漏れそうなのを我慢して戦う。たまにメタルな敵以外の動きを遅くする。

キャンペーン

キャンペーンで手に入るキャラクター。

  • マスクオブネコ→ネコレスラー
冒険者ガマトトから無断で借りた覆面を被ったネコ。クラスチェンジすると巨神ネコ互換の性能になる。

  • ネコカプセル→ネコ盛り
ガチャガチャのカプセルに入ったネコ。
移動速度はトップクラスの速さだが、体力はメタル属性以外では全キャラ中最弱。

  • ネコポン→ネコポニョン
ガチャガチャのマシンに入り込んだタンクネコ。
クラスチェンジするとガチャマシンを突き抜けるぐらい体が長くなる。

  • にゃんこ三兄弟→秘密要塞ネコロス
ガチャガチャのカプセルに入った3匹兄弟のネコ。
名前があれっぽいが気にしてはいけない。
後にバリエーションキャラである救命にゃんこが激レアに追加された。

  • ふにゅふにゅネコ→むきゅむきゅネコ
新素材のガチャカプセルに詰まってしまったネコ。
クラスチェンジ後も一見見た目は変わらないが、中から小さいマッチョが出てくる。

  • 芸者ねこ→ネコでありんした
PONOSの所在地である京都をイメージしたキャラクター。
進化前はネコ互換。進化後はネコ女優下位互換キャラになる。

  • ネコ忍者~青~→ネコ忍者~橙~
忍者っぽくなったネコ忍者。
性能は忍者と同じ。

  • 歌謡にゃんこ→メガにゃんこ→メガにゃんこEX
シリアルコード「ラスボス」
歌謡界のラスボスこと、小林幸子とコラボしたキャラ。
クラスチェンジ前はネコとほぼ同じ性能。
クラスチェンジすると高射程圧倒的迫力のビームを放つメガ幸子モチーフのセットに搭乗するが、エフェクトに反して威力はそこまで高くない。でもこれ1体でにゃんコンボ(にゃんこ砲威力アップ)が発動するというメリットがある。
第3形態ではまんべんなく強化された。

シリアルコード「ヒカキン」
Youtubeなどで実況動画を投稿しているユーザーのヒカキンの顔にキモネコを融合させたキャラ。ネコ女優の上位互換(?)。クラスチェンジすると足が美脚ネコになる。
追加のシリアルコード「ひかきん-しんか」で第3形態が解禁されて見た目がムキあしベースになるが、性能は変わらない。

  • ネコチュートリアル→裏チュートリアル
シリアルコード「とくい-ふくだ」
訓練教官風ではなく芸人のチュートリアルとコラボしたキャラ。
徳井の描いた自分達をモチーフにしたネコの絵をそのままキャラ化した物。
クラスチェンジ前はねことくいの変なダンス、クラスチェンジ後はねこふくだのめちゃ怖い顔で攻撃する。

  • 神様→シークレット神様
出番が無いあまり、とうとう時空を超えてにゃんこ軍団の一員になった神様。
時空を超えた影響で体は子供になったが、煩悩は大人のまま。
この姿ならネコヴァルキリーの母性をくすぐれる、とフォーリンラブへの絶対的な自信に満ち溢れている。
メタルを含めた全ての敵を停止させる能力を持つが、ステータスは低い上に停止時間も約0.22秒とほんとに一瞬。
なお、神様は宇宙編第1章のボスでも出てくるが撃破後の報酬が「神様使用時のネコカン使用数の軽減」であり『レジェンドステージや狂乱ステージでも使えるようにしてくれ』と思った人も多いはず。

PONOSのスマートフォンアプリである『Mr.Ninja!!Fever』から参戦。
エイリアンに3倍ダメージを与える。

シリアルコード「みのりん」
PONOSがスポンサーをしている、トヨタ車向けのアフターパーツなどの開発・販売を手がける企業「TOM'S」のレースクイーンをしているにゃんこ大戦争ガールズの1人。
性能はもねこに近いが、特殊能力がクリティカルではなくメタル以外の敵の攻撃力低下になっている。
特技はバルーンアート。

シリアルコード「かにー」
PONOSがスポンサーをしている、トヨタ車向けのアフターパーツなどの開発・販売を手がける企業「TOM'S」のレースクイーンをしているにゃんこ大戦争ガールズの1人。
みのりんと基本的な性能は似通っており、みのりんと比べると体力が低く攻撃力が高め。
カニが大好きで、クラスチェンジ後はネコミミがカニの爪になる。

実際に販売されているにゃんこ大戦争グミの姿をしたキャラ。
期間限定でアプリ内で250円で販売されている。
安価壁の中で体力が高いが、KB数が1000のためダメージを受けると必ずKBしてしまう。
そして再生産も若干遅い。

8周年を記念してアプリ内で1,960円で期間限定販売されているキャラ。
レアガチャのカプセルの姿形をしており、触れた全ての敵をふっとばすうえ、停止と鈍足とふっとばしとワープを無効化。
ただし単体攻撃でかつ攻撃力も射程も低く、再生産ですら1分はかかる。

  • ネコ少年→ネコ学生
にゃんこTVオリジナルキャラクターであるねこせんせいの幼少期と思われるキャラ。
にゃんこスタジオ公式チャンネル登録者数15万人を記念してにゃんこTV2周年動画の概要欄にあるURLから入手できるようになった。
性能は実用的と言えないが、単体でにゃんこ砲チャージ速度を上げられるにゃんコンボを発動できる。

にゃんこ大戦争カードウエハース第5弾発売を記念し、期間限定でアプリ内で250円(レアチケ付き)で販売されているキャラ。
ネコカベのウエハース版で、一回攻撃すると消滅するが膨大な体力と多数の妨害無効を持ち、属性を持つ敵の動きを必ず遅くする。

にゃんこ福引ガチャ

特定のイベントステージをクリアすることで手に入る福引チケットで入手できるキャラクター。
いずれも基本キャラの小型版だが、高難度のちび開眼ステージをクリアすることで立派に成長し、基本キャラとはまた異なる特徴を持った第3形態へと進化させることができる。
デザイン面ではいずれも他のネコたちにある鼻が描かれておらず、ただのネコより幼い印象を受ける。

  • ちびネコ→ちびネコビルダー→ちびネコモヒカン
立派なネコを目指して成長中の小さいネコ。
どれぐらい小さいかというと、ネコの箱詰めに入っているネコ1匹ぐらいの大きさ。
全体的にネコの下位互換。
第3形態ではなんと全ユニットでも最安値になる。

  • ちびタンクネコ→ちびネコカベ→ちびゴムネコ
立派なタンクネコを目指して成長中の小さいタンクネコ。
全体的にタンクネコの下位互換だが、射程が短いのは壁としてはある意味上位互換。

  • ちびバトルネコ→ちび勇者ネコ→ちび暗黒ネコ
立派なバトルネコを目指して成長中の小さいバトルネコ。
全体的にバトルネコの下位互換。
第3形態ではモンスターハントに憧れてにゃんにゃんぼうらしき棒を装備。天使に強くなる。

  • ちびキモネコ→ちび美脚ネコ→ちびムキあしネコ
立派なキモネコを目指して成長中の小さいキモネコ。
全体的にキモネコの下位互換。
第3形態ではエイリアンを吹っ飛ばせるようになり、確率でバリアも壊せる。その為、ネコななふん同様宇宙編第2章のアグハムム&ソモロンをクリアするのに必須である。

  • ちびウシネコ→ちびキリンネコ→ちびネコライオン
立派なウシネコを目指して成長中の小さいウシネコ。
全体的にウシネコの下位互換だが第三形態でなんと波動無効を習得。
これにより波動を撃つ相手に間髪入れずに攻め込めるようになった。

  • ちびネコノトリ→ちびネコUFO→天空のちびネコ
立派なネコノトリを目指して成長中の小さいネコノトリ。
全体的にネコノトリの下位互換。
第3形態ではゾンビに強くなる。

  • ちびネコフィッシュ→ちびネコクジラ→ちびネコ島
立派なネコフィッシュを目指して成長中の小さいネコフィッシュ
じつは第3形態でのクリティカル率がネコ島より高い。

  • ちびネコトカゲ→ちびネコドラゴン→ちびネコキングドラゴン
立派なネコトカゲを目指して成長中の小さいネコトカゲ。
悲しいことに他のちびネコ達と違いこのキャラちび巨神ネコだけは最初から最後まで下位互換のままである。
なお、それはあくまで本体と比べての話で2体ともEXとレアしかいけない制限ダンジョンでは猛威を振るえる。

  • ちび巨神ネコ→ちびネコダラボッチ→ちびネコジャラミ
立派な巨神ネコを目指して成長中の小さい巨神ネコ。
第3形態ではふっ飛ばし能力を得る。
なお、着ているものはセーターで「I♡うに」となっている

未公開キャラ

まだ使えないキャラ。

  • エヴァンジェリスト→フィリバスター
広範囲の敵をまとめて停止させる。
後にフィリバスターX、Switch版ではフィリバスターαが実装された。

  • ネコンドー→ネコンドーHG
韓国版☆特別ステージクリアでゲット。
世界で活躍するテコンドーマスター
進化するとヘッドギアを着ける。

  • のべにゃん→とばにゃん
鶏みたいな範囲攻撃ユニット。
初期は卵爆弾で攻撃。
進化するとスピードといい、コストといい、いろんな意味で都合いい鬼畜キャラになる。
蹴りまくって波動を出す。

  • 名称不明
データが載ってないネコそっくりのキャラ。

  • 小籠包にゃんこ→大籠包にゃんこ
にゃんこ大戦争台湾版リリース記念キャラクター
蒸し器の中で怠けていたら小籠包になってしまったネコ

  • ネコバーガー→ネコロワイヤル
ハンバーガー型のネコ。
メガマックに進化する。

レアキャラ

ここから先はレアガチャなどでゲット出来る。基本的にレアリティが高いほど高コスト・高能力を持つ大型キャラとなる。
現在は第3形態進化アイテム「マタタビ」が登場し、一部のキャラは「マタタビ」と経験値を使って第3形態に進化出来、このレアリティでは虹以外の五色のマタタビとタネが必要となる。

ガチャキャラ

おもちゃのホッピングマシンで遊ぶにゃんこ。
クラスチェンジするとなぜかマサイ族になる。
量産しやすく、たまにHP1で耐える。
第3形態ではコストが安くなり、必ず生き残るようになる。

妖怪ブームに乗って自分も輪入道になったにゃんこ。
クラスチェンジすると宇宙ブームに乗って太陽系になる。
性能はネコノトリの上位互換。
エイリアンに3倍ダメージを与えるが、攻撃の発動が遅い。
第3形態では生産時間が短縮し攻撃力と射程も伸び、未来編で十分戦えるようになる。
本能では生産コストが減るため量産型攻撃ユニットとしては高性能となる。

ネコ女優の上位互換。
遠距離範囲攻撃に加えてコストに対する性能が高く、レアの中では一番の当たりとされている。
第3形態では攻撃力ダウンを無効化出来るようになった。

  • ねこジュラ→ねこジュラシッター→ねこジュラザウルス
ジュラ紀から存在する古代ネコの末裔。
クラスチェンジすると小ネコを背負い、武器が骨から骨付き肉になる。
稀にクリティカルを放つ。
後に古代種であるカチカチヤマンズが追加されたが接点は不明。
第3形態では射程とクリティカル率がアップした。
本能追加によりクリティカル率がさらにアップし生産金額も安くなった。
オマケに古代ネコまでやってきた。

ファンタジー世界に憧れ、鎧までオーダーメイドしたにゃんこ。
赤い敵にめっぽう強い。
第3形態で攻撃が範囲攻撃になり、さらに体力が大幅上昇
不憫キャラなのかネコクエストの進化体では死んでしまっているが第3形態ではキッチリと進化している。

  • ねこ海賊→ニャーコック船長→ニャック・スパロウ 某漫画に影響された海賊王を夢見るネコ。
クラスチェンジ後は別ベクトルの海賊になってしまっている。
赤い敵をふっとばす事がある。
第3形態でふっとばす確率アップ

アクロバティックな動きで投げナイフやトランプで攻撃するネコ。
このキャラが倒した敵から得るお金が2倍になるが、基本性能が敵のインフレに追いつかないのでハズレ扱いされている。
第3形態では全体的な能力が強化された他本能でゾンビキラーを習得した。
総合的にトゲルガに並ぶ超大器晩成型ユニットとなっている。
ちなみに超大器晩成型なのは公式側も周知しているらしくネコクエストの第3形態では進化後の名前的にアウトなねこ陰陽師と同じく第2形態となっている(恐らく、他のキャラより強くなるのに時間がかかる事の表現)。

慈愛を込めて敵を殴り倒す聖職者のネコ。
クラスチェンジすると坊主になるが、耳はどこへ消えたのだろうか・・・
浮いている敵を遅くすることがある。
第3形態では範囲攻撃になる。
ネコクエストの一件からファイターと不仲説が言われている。
本能では天使を対象に出来るようになった。

水晶玉に乗る占い師のネコ。
攻撃時に水晶玉がウニのように変形し、クラスチェンジ後は漁師に転職して乗っている物もウニそのものになる。
浮いている敵をふっとばす事がある。
第3形態では医師に転職し、乗っている物がデフォルメされた病原体になり能力面ではふっとばす確率がアップ
本能で古代種にも対応できるようになった。

超自然現象に触れたネコ。
クラスチェンジ後はその超自然現象に逆に操られてしまう。
浮いている敵を停止させることがある。
第3形態では超自然現象と共に踊り狂うようになった。
能力面では停止時間・射程・攻撃力がアップ

魔法少女に憧れているにゃんこ。
クラスチェンジ後は通信教育で結構本格的な魔女になっている。
でも使い道は忘年会のネタ。
赤い敵を遅くすることがある。
第3形態では遅くする時間が長くなった。
ネコクエストの第2形態ではハブられている様に見えるがネコシャーマンに隠れて見えないだけで帽子が映っているが第3形態では1匹だけ進化していない辺りこちらも不遇枠と思われる。
本能追加によりゾンビの動きを遅く出来るようになった。

弓矢を使うネコ。
遠距離から浮いている敵に3倍ダメージを与える。
しかしパワー不足、体力が低い、無駄にコストが高く、ハズレ扱いになっている。
第3形態では全ての能力が強化されハズレから脱却した。
更に本能追加により☆4でのゾンビキラーという新たな役割を得た。

炎の魔剣を操る今時の勇者っぽいネコ。
赤い敵に3倍ダメージを与える。
第3形態では体力と攻撃力が上昇した。
本能追加により天使にも3倍ダメージを与えるためラーメン道と併用するとあっという間に天使の敵を倒してしまう。

西部劇にあるガンマンの格好をしたにゃんこで、クラスチェンジ後は木馬に乗る。黒い敵を遅くすることがあるがネコボンバーがいるとほぼ使われない。
第3形態では効果の時間が上昇し、本能で古代種に対応できるようになる。

高みを目指し、せめて視界だけでもと竹馬に乗ったネコ。クラスチェンジ後はワールドワイドな仲間達とトーテムを組んでいる。
天使をふっとばす事がある。
第3形態では雑技団へとなりふっ飛ばし確率がアップ。
本能では波動を無効化でき、烈波攻撃を取得できる。

最新技術によってブリキのおもちゃに魂を封じられたにゃんこ。
クラスチェンジ後は改造で飛行機に搭乗する形になるが、攻撃自体は変わらずバネによる頭突き。
黒い敵を50%の確率でふっとばすため上手くいけば黒い敵を何もさせずに倒すことも出来る。
第3形態では移動速度が下がるが体力と攻撃力、射程が上昇する。

ロックなミュージシャンで豆腐アレルギーの豆腐屋の息子。
クラスチェンジ後は売れない絵描きになる。
レアキャラでもジェンヌに並ぶ高性能で攻撃速度が速く、天使からのダメージを1/4にする。
第3形態では体力が上昇し更にサイクロン戦では役に立つ。
本能では動きを遅くする効果とふっ飛ばし効果に耐性が付き壁役として磨きがかかった。

  • ねこ人魚→ねこソルジャー→ねこカメラマン
海で助けた王子様を忘れられずに陸に上がった人魚。
クラスチェンジ後はテロ組織に誘拐された王子様を助けるために軍人になる。
肺呼吸はロングブレスで修得。
浮いている敵にめっぽう強く、たまにHP1で耐えることがある。
第3形態では範囲攻撃になった。
本能ではクリティカルと生き残り効果が追加。

テンションが上がると周囲の金属が曲がってしまうネコ。
カレーを目の前に冷静になる方法を探している。
クラスチェンジ後は近づく物全てに異変が起きる超常現象と化す。
友達もキャッチボール中に消えてしまっている。
エイリアンを遅くすることがある。
対エイリアンのキャラとしてはコストパフォーマンスとレア度的にかなり使える。
第3形態では移動速度と体力、攻撃速度が上昇する他本能追加により攻撃力ダウンとゾンビ相手にも効果が追加された。

自称過去からタイムスリップしてきた妖術使いのにゃんこ。
過去からタイムスリップしたはずなのにスポーツカーに乗る。
クラスチェンジ後は契約を迫るエイリアンの手で魔法少女に転身する。
メタル以外の敵の攻撃力を下げることがある。
第3形態では無事契約期間を満了。魔法陣グルグルに登場する「魔法陣の杖」に似た杖を手に持ち、りゅうおうハーゴンのような姿をしたテーマパークの悪役に転職。
体力が上昇し攻撃力を必ず下げるようになる。
ネコクエストでは1人だけ効果が実装されている辺りこちらは優遇されているのかもしれないが第3形態では名前的にアウトなのか第2形態止まりだったりする。

通販番組で枝切りばさみを購入したネコ。
しかし、基地周辺に枝が無いのでクーリングオフを検討中の模様。
攻撃速度が速く、ゾンビの蘇生を無効化し、ごくたまに吹っ飛ばす。
第3形態では草刈り機を装備し体力と射程がアップ。

髪型がそれっぽいという理由だけでボクシング界にスカウトされたネコ。
クラスチェンジ後は世界チャンピオンとの戦いで燃え尽きた末髪型がアフロになる
たまにゾンビを吹っ飛ばす。
カ・ンガリュ系列では特にスカルボクサー相手には蘇生無効とふっ飛ばしで有利に戦える。
第3形態では髪型が元に戻り射程と体力が上がった。そして燃え尽きた

NYASAが作ったネコ型探査機のプロトタイプ。
進化すると最新型になる。
エイリアンに強くワープを無効化する。
第3形態では動きを遅くする効果と攻撃力ダウンも無効化出来るようになった上にコストも安くなった。

7周年目に追加されたキャラで、たまに赤い敵からの攻撃を無効化する。
進化するとスペイン繋がりかフラメンコを舞う。

7周年目に追加されたキャラで、ゾンビに打たれ強い。
第三形態で体力が上がり鈍足を無効化する。

ドロップキャラ

曜日ごとに開催されるステージやゲリラ開催されるイベントステージ、月間イベントで入手でき、
うち月間イベントで入手できるものは同じ月の特定日時に開催される専用開眼ステージで第3形態が解放される。

酒をがぶ飲みしている猫縛り。
1月イベント「新年、あけました!おめっ・・・」の各ステージで仲間に出来る。
攻撃力が上がったが、攻撃頻度が下がっている。
第2形態で入院して点滴の器具で攻撃。第3形態では逮捕されスコップで攻撃する。
第3形態で遠方攻撃を習得。それに伴い射程がかなり伸びるが、逆に一定以上近くに居る敵を攻撃出来なくなる。

鬼というよりなまはげな装備のネコゾンビ。
2月イベント「召喚された福!」の各ステージで稀に仲間に出来る。
クラスチェンジするとテンプレな露出狂になる。
赤い敵を停止させる事がある。
第3形態でコストが大幅に安くなった。

お雛様の格好をしたネコとタンクネコ。
3月イベント「雛壇の戦士達」の各ステージで稀に仲間に出来る。
性能はネコノトリに近い。
第3形態でLv1の波動が追加。

女子学生風の巨神ネコ互換キャラ。赤い敵にめっぽう強い。
4月イベント「春だよ!高校教師」の各ステージで稀に仲間に出来る。
第3形態で体力が大幅上昇する。

鯉のぼりで遊ぶ赤い敵にめっぽう強いキモネコとネコ。
5月イベント「コイの五月病」の各ステージで稀に仲間に出来る。
クラスチェンジするとキモネコが鯉っぽい何かになる。
第3形態で移動速度がアップ

花嫁姿のマダム・ザ・スモウ。
6月イベント「禁断の花嫁」の各ステージで稀に仲間に出来る。
クラスチェンジすると裸の王様になる。
第3形態で必ずHP1で耐えるようになった

バカンスを満喫している女王猫。
7月イベント「だって夏じゃニャーイ!」の各ステージで稀に仲間に出来る。
クラスチェンジ後は普段のOL姿になるが、攻撃は鞭。
攻撃力が上がっているが攻撃速度は遅くなっている。
第3形態では射程が延びふっ飛ばす能力も得る。

未練たらたらで未だに成仏出来ないネコ女優の下位互換幽霊。
8月イベント「あの世からの帰省ラッシュ!」の各ステージで稀に仲間に出来る。
クラスチェンジするとパーティの鼻メガネに転生。キモネコ系と合わせると見た目が面白い事になる。
第3形態では遠方範囲攻撃となるが敵が見えないとキモネコ達から苦情が殺到するようになる。

老いたカンフーにゃんこ。
9月イベント「町で見たすごい老人」の各ステージで稀に仲間に出来る。
コストはそのままで体力と攻撃力が強化された反面、単体かつ3連続攻撃になっている。
第3形態になると攻撃速度が速くなる

騎馬戦っぽいフォーメーションを組んでいるネコとタンクネコ。
10月イベント「秋だよ運動会!」の各ステージで稀に仲間に出来る。
クラスチェンジ後はタンクネコが拉致られている状態になる。
コスト、体力、攻撃力がちょうどネコ3匹とタンクネコ1匹分のステータスと一致する。
第3形態になると射程が延びるが攻撃速度が下がってしまう

サラリーマン風な赤い敵にめっぽう強いにゃんこ。
11月イベント「勤労感謝スペシャル!」の各ステージで稀に仲間に出来る。
第2形態で丑の刻参りになり、範囲攻撃になる。
第3形態になると攻撃力の上昇が追加される。

トナカイのコスプレをしたネコフィッシュとサンタネコ。
12月イベント「なんとクリスマスが来た!」の各ステージで稀に仲間に出来る。
クラスチェンジするとネコフィッシュがお造りにされる。
特性が獲得金2倍になっている。
第3形態になると範囲攻撃になる。

赤い帽子をかぶり、ゴーカートに乗ったにゃんこ。
3DS版発売記念イベント「とびだす!にゃんこ大戦争」の各ステージで仲間に出来る。
説明文を見るに元ネタはだろう。
クラスチェンジ後はの方になる。
移動速度が速く、獲得金2倍の能力を持つ。
第3形態ではになり連続攻撃になる。

外見も柔らかさもマシュマロと化したにゃんこ。
バレンタイン・ホワイトデーイベント「バレンタインVSホワイトデー大戦争」の各ステージで仲間に出来る。
クラスチェンジすると足がキモネコっぽくなるが、攻撃方法は弾力を生かした体当たりのまま。

カボチャランタンをかぶったネコ互換キャラ。
ハロウィンイベント「王道ハロウィン到来!」の各ステージで仲間に出来る。
クラスチェンジするとランタンを持ったハナメガにゃんっぽい幽霊ネコになり、キモネコ並に射程が伸び、黒い敵を停止させる事がある。

クリスマスイベント「赤鼻サンタのプレゼント!」の各ステージで仲間に出来る。
クラスチェンジ前はネコの箱詰めっぽいが、範囲攻撃ではない。
クラスチェンジ後はネコリンゴっぽくなる。
移動速度が速く、天使の動きを停止させる。

イースターイベント「謎のイースター」の各ステージで仲間に出来る。
進化しても見た目は変わらないが攻撃モーションが変化する。
天使の動きを遅くする。

梅雨イベント「じめじめなめなめ大進撃!」でドロップ。
なめに乗ったネコで、敵の動きを一瞬遅くする。
進化すると顔が入れ替わる。

ハナ肇の隠し芸銅像コントをモチーフにした盾用キャラ。
水曜イベントステージ「ダークネスヘブン」をクリアすると仲間に出来る事がある。
クラスチェンジすると「瀕死の奴隷」っぽい彫像になる。
メタルな敵をふっとばすことがある。
第3形態では第1形態の色付き版に戻る。
攻撃速度が低下した代わりに全体的に強化された。

宇宙飛行士のにゃんこ。
月曜イベントステージ「紅のカタストロフ」をクリアすると仲間に出来る事がある。
クラスチェンジすると某少佐風になる。
攻撃力はやや低めだがクリティカル持ちの中では射程が長めでバリアブレイクも持っている。
第3形態では効果の発動率がアップ

なわとびで遊ぶにゃんこ。
金曜イベントステージ「国士無双」をクリアすると仲間に出来る事がある。
クラスチェンジすると2匹一緒に跳ぶようになる。
ごくたまにクリティカルを放つ。
低コストで出せるので、クリティカル持ちの中では扱いやすいキャラ。
第3形態ではメタルに打たれ強くなるためクリティカル要員と壁役を兼ね備えた対メタルとしては強力なユニットになる。

カラクリ人形のネコを操る黒子。
土曜イベントステージ「天罰」をクリアすると仲間に出来る事がある。
クラスチェンジするとカラクリ人形がにゃんこから黒子になる。
メタルな敵を遅くすることがある。
第3形態では仲間が増え人形も変化し遅く出来る確率と時間が上がった。

  • ねこフープ→ねこトリプルフープ→ネコグルグルフープ
ダイエットの為にフラフープを始めたにゃんこ。
日曜イベントステージ「鉄子の部屋」をクリアすると仲間に出来る事がある。
クラスチェンジするとタンクネコのように胴が長くなる。
メタルな敵を停止させることがある。
第3形態では停止確立と効果がアップ。

マーチングバンドのドラムメジャーの格好をしたにゃんこ。
木曜イベントステージ「絶望異次元」をクリアすると仲間に出来る事がある。
クラスチェンジ後は高校野球などのプラカード嬢の格好になる。
メタルな敵の攻撃力を下げることがある。
第3形態は実家の餅屋を継ぎ連続攻撃を習得。

バレーボール選手のネコ。
イベントステージ「絶望新次元」をクリアすると仲間に出来ることがある。
クラスチェンジ後はバレリーナになる。
遠方からクリティカル攻撃を出せる。
第3形態ではカレー屋となり動きを必ず遅く出来るがギャグっぽい名前としてはズレてしまった。


カーリングのストーンの姿をした、狙いを定めて一直線に出撃する意思の固いネコ。イベントステージ「亡者デブウ降臨」をクリアすると仲間に出来る事がある。クラスチェンジ後はルンバになる。
あらゆる妨害効果を無効化する他攻撃後はその場で停止して動けなくなるという独特の性質を持つ。
第3形態ではネコ要素ゼロの甲羅型自動車となり移動速度と体力が上がり更に壁役として猛威を振るえる。

  • ガラスネコ→ガラスネコビルダー→クリスタルネコビルダー
ガラスで出来たネコ。
イベントステージ「チワワン伯爵降臨」をクリアすると仲間に出来る事がある。
白い敵を遅くするという効果を持つが攻撃すると割れて消滅してしまう。
第3形態では妨害効果にふっ飛ばしが追加。

育児休暇をしているネコ。
イベントステージ「夜は短し夢見よ乙女」をクリアすると仲間に出来る事がある。
クラスチェンジ後はパートを掛け持ちしている妻になる。
白い敵に打たれ強く必ずふっ飛ばして動きを止める。
第3形態では再び育児休暇をしている方に戻り体力と妨害時間が増加。

ジュラ紀に生息していたネコたちの祖先。
ねこジュラの説明文で存在が示唆されていたがようやくの登場である。
たくましい足とヒレ付きのしっぽがチャームポイントらしい。
クラスチェンジするとどこにでもいる普通のネコになる。
メタルな敵と古代種に打たれ強い。
第3形態では未来から来た眼鏡少年の子孫そっくりになり、打たれ強いが超打たれ強いになる。

イベントステージ「リバーピッグプラネット」でドロップする。
スーパーマンのようなネコで進化すると身体が一回り大きくなる。
特性は波動ストッパーで、白い敵の攻撃力を必ず下げられるうえ移動速度も速いというまさしくスーパーなネコだがその反面KB数が多く、その間は波動を止められないのが欠点(ノックバックに関してはネコたこつぼなど波動ストッパー共通の弱点と言える)。

イベントステージ「奈落門」でドロップする。
その名の通り蛇の髪を持つネコで、進化すると髪型をツインテールに変える。
遠方範囲で古代種の動きを止めることができる。

イベントステージ「聖者ポプウ降臨」でドロップするロシア風のネコ。
コサックダンスによる脚さばきで最速の攻撃頻度&速度の古代種超ダメージを持つが、射程がかなり短いのが一番の欠点。

イベントステージ「古王妃飛来」でドロップする。RPGのスライムの姿をしたネコで、進化するとクラゲになる。
高い攻撃力から長い波動を放つが、体力と射程がすごく低い。

イベントステージ「ほの暗い沼の底から」でドロップする。クマ先生のコスプレをしたネコで、射程は短いものの範囲攻撃で白い敵に極ダメージを与える。
進化するとブラックマのコスプレをし、黒い敵に極ダメージを与える。
第三形態ではクマンケンのコスプレをし、ゾンビに極ダメージを与える。

イベントステージ「綺羅星ペロ降臨」でドロップする。アメフト選手をしたネコで、レアながらも黒い敵にめっぽう強く波動を無効化できなおかつ範囲攻撃。
しかし入手難度の割にステータスと再生産速度が低い。

イベントステージ「死霊妖精クオリネム降臨」でドロップする。黒いモヤのようなネコで、天使に超ダメージを与える遠方範囲攻撃を持ち、攻撃力ダウンと停止を無効化する。

イベントステージ「はじめてのお遣い」でドロップする。クロワッサンをブーメランのように投げるネコで、天使とゾンビとエイリアンを必ず呪う。単体攻撃だが攻撃頻度が高い。

イベントステージ「破滅への序曲」でドロップする。丸い岩石の姿をしており、超高い体力と多数の妨害無効を持ち、高速で敵に転がっていく。
1回攻撃すると消滅するが、再生産がかなり早く安価。

激レアキャラ

ここから普通にガチャで取れるキャラはほとんど範囲攻撃でかつレアより高コスト。
第三形態に必要なマタタビは5色のままだが種は使わず、必ず虹が1個必要。
一部のキャラはガチャ重複が出来ず、レベルアップが20で止まってしまう。

ガチャキャラ

全てのガチャより恒常的に排出される激レアキャラ。

肉体と精神を鍛え上げ、悟りを開いた奇跡のにゃんこ。浮いてる敵の動きをたまにまとめて遅くする。
腕はハリボテである。
第3形態で必ず攻撃力を下げる能力が追加

  • ネコ番長→怒りのネコ番長→押忍!ネコ番長
JOJOを彷彿とさせ、攻撃もスタンドらしき何かを使う。
浮いてる敵の動きをたまに止める上に自身は停止効果を無効化する。
第3形態では古代種の動きも止められるようになった。

ダンスを踊っているネコ。
クラスチェンジすると裸踊りになるがネコはそもそも裸ということに関しては気にしてはいけない。
赤い敵を遅くすることがある。
第3形態で遅くする効果の発動率がアップし本能追加でエイリアンも遅く出来るようになった。

コタツに入ったまま戦うぐうたらなにゃんこ。
クラスチェンジすると貞子風になり、テレビから上半身だけを出し、テレビを引きずって戦う。
浮いている敵からのダメージを4分の1にし、攻撃力を下げることがある。
第3形態では攻撃速度こそ遅くなるが波動を無効化する上に打ち消すようになる。
本能では妨害耐性と妨害時間増加、体力増加と徹底して壁役用となっている

  • オタネコ→ネコハッカー→ネコスーパーハッカー
パソコンを操作して戦うにゃんこ。
生産速度がムート以上に遅いが全キャラ中トップの射程を誇り、長期戦に強いキャラクター。その代り短距離は攻撃出来ない。
クラスチェンジすると攻撃がピコハンから弾道ミサイルに変わり、範囲化する。
第3形態ではメタルな敵以外の動きを遅く出来るようになった。
本能では妨害時間増加とバリアブレイクが追加された。

地中を泳ぎながら攻撃するにゃんこ。
クラスチェンジ後は泳ぎ方がクロールからバタフライになる。
浮いている敵に3倍のダメージを与える。
第3形態では全ての能力が上昇した。
単体攻撃という弱点を除けばかなり優秀なユニット。

あの某国民的アニメの如くリンゴの中から現れて腰振りダンスをするにゃんこ。
クラスチェンジすると外装がリンゴからカオル君の死骸になる。
赤い敵を停止させることがある。
第3形態では外見こそ元のリンゴに戻るが範囲攻撃となり相手の動きを必ず止める様になる。

バスタブに入ったまま戦うにゃんこ。
クラスチェンジすると謎の足が出てくる。
ネコドラゴンの半分のコストながら性能がネコドラゴンに近く、赤い敵には3倍のダメージになる。
第3形態で体力が大幅上昇

頭に海老を乗せたにゃんこ。回転寿司の意味を取り違えて自分が回っている。
クラスチェンジするとリーゼントになるが、よく見るとエビ天である。
赤い敵からのダメージを4分の1にし、攻撃力をまとめて下げることがある。
第3形態では体力がさらに上昇する。

窓辺で理想の彼を待ち続ける乙女のネコ。
窓ごと移動するのは気にしたら負け。
天使をまとめて停止させることがある。
第3形態では和風になり生産速度が速くなった。

バーベルでトレーニングしている太めのネコ。範囲攻撃。
クラスチェンジすると性転換してラウンドガールになる。
黒い敵に3倍のダメージを与え、未来編のお宝の収集状況によってはブラッゴリすら簡単に倒してしまう超火力を持つ。
第3形態では全体的に強化された他本能追加によりまさかの波動を習得。

フィギュアスケートを楽しむネコのカップル。範囲攻撃が使える。
クラスチェンジ後は時代劇に良くある悪代官の帯回しになる。
第3形態では古代種に強くなった。

にゃんこの顔がプリントされたトースター。
クラスチェンジすると古いタイプの映写機になる。
天使をまとめて遅くすることがある。
第3形態ではバリアを破壊できるようになった他本能実装によりエイリアンも遅く出来るようになった。

人生の大波に乗り遅れたアラフォーサーファーのにゃんこ。
クラスチェンジ後は大波に巻き込まれて漂流者になる。
エイリアンをまとめて停止させることがあり、HP1で耐える事がある。
第3形態では必ず生き残るようになる
本能で停止時間を延長でき、ワープを無効化できる。

棒高跳びをしているネコ。クラスチェンジ後は女性になり、第三形態では主婦になる。
ゾンビの動きを遅くする。
第3形態では効果がアップ。

400戦無敗のフェンシングチャンピオンのネコ。
進化すると剣道に入門するが、第三形態では自由の女神と化す。
必ずバリアを貫く。
第3形態では全てが強化されかなり強くなった。

7周年目に追加されたキャラ。師匠に届きうる遠方範囲攻撃を持つ。
第二形態では水泳選手になる。

イベントキャラ

激レアキャラの中でも排出されるガチャが限定されるもの。

  • ネコ→金ネコビルダー
1000万ダウンロード記念期間限定排出キャラ。
性能はネコと同じだが、経験値にすると999999XPになる。

1000万ダウンロード記念期間限定排出キャラ。もねこの妹。
もねこより射程が長いが、体力と攻撃力が下がっている。

2周年記念期間限定排出キャラ。
誰が吹き込んだかにゃんこ城になるために努力をしているにゃんこ。
クラスチェンジするとヘルメットをかぶって更ににゃんこ城らしくなる。
狂乱キモネコと同様にLv3の波動を必ず放つが、攻撃力は狂キモよりだいぶ低い。
第三形態では攻撃力が激増、射程も波動も長くなったがそれでも大狂ムキよりは低い。

  • メタルネコ→メタルネコビルダー
2000万ダウンロード記念で実装。期間限定排出キャラ。
味方側では初のメタル特性。
ただし上限がLv20固定であり、被っても+レベルを付ける事も出来ない為、最大でも12回までしか耐えれない。
もちろんクリティカルを喰らうと即死する。
クラスチェンジすると腕が生えるが、金ネコ同様コーティングを忘れているので白いまま。

3周年記念後半で実装。期間限定排出キャラ。
経験値をより多く得られる方法を発見した第一人者。
メタル以外の敵の攻撃力を1%にまで下げてしまうが、全キャラ中移動が最も遅いほか、能力は全体的に劣悪。
進化後は獲得経験値が10%増加するにゃんコンボを、単体で発動可能に。
第三形態では移動速度が速くなり、必ず生き残ると烈波が追加された。(ただし発動範囲はかなり広く、持続時間は最短)

3周年記念後半で実装。期間限定排出キャラ。
伝説の働きネコ「ネコボン」のいとこだが、ボンボンの癖に大金を持つと冷や汗が止まらなくなる。
進化後はネコボンの父親になるが、外見や名前でも分かるように、のようなまるで働かないダメ父親である。
獲得金2倍の能力を持ち、進化後は単独で働きネコの初期レベルが上がるにゃんコンボが発動する。
第三形態では攻撃力が上がって1回攻撃となり、初期所持金が追加されるにゃんコンボが追加される。

3周年記念後半で実装。期間限定排出キャラ。
スニャイパーに憧れて修行を積んでいるネコ。武器は豆鉄砲。
進化後はまるで「俺の背後に立つな」とでも言いそうなプロになるが、武器はやっぱり豆鉄砲。
攻撃力は低く単体攻撃だが、長射程からメタル以外を必ず吹っ飛ばしてくれる。
単独でふっとばし効果で後退させる距離を伸ばすにゃんコンボが発動する。
第三形態は射程が更に長くなり、妨害に遅くするを追加。そして攻撃間隔が短くなった。

  • ハロウィンねねこ→ハロウィン魔女ねねこ
ハロウィンガチャ限定で排出されるキャラ。
ハロウィンの仮装をしたねねこ。
通常のねねこよりクリティカル率が少し上がっているが、代わりに攻撃力が下がっている。

7周年目から超選抜祭で排出されるキャラ。
単体攻撃だがかなり速い攻撃速度で様々な妨害効果を振りまく。

  • 日焼けネコ→日焼けネコビルダー
サマーガールズガチャで排出される日焼けしたネコ。
白い敵の攻撃力を50%の確率で1秒だけ無効化する。

サマーガールズガチャで排出されるネコ3匹。
進化すると三色団子のようになる事からかつてリアルのガチャガチャで入手できたにゃんんこ三兄弟のオマージュキャラと思われる。
遠方範囲攻撃で、たまに白い敵の動きを遅くする。
更に波動無効。

グランドン部隊

地底部隊で、こちらも排出されるガチャが限定されている。

  • 戦隊ドリラ→戦隊パワードリラ
ナンバー06、穴掘り担当。遠方単体攻撃で、白い敵の攻撃力を必ず大幅に下げる。

  • 戦隊ウチコンガ→戦隊パワーウチコンガ
ナンバー07、杭打ち担当。ゾンビに打たれ強く、全方位のゾンビを必ずふっとばす。

  • 戦隊チョキンドス→戦隊パワーチョキンドス
ナンバー08、切断担当。素早い動きで突っ込み、赤い敵に超ダメージを与える(範囲攻撃)。更に攻撃力アップと必ず生き残る、攻撃力ダウン無効を持つ。

  • 戦隊ショベリン→戦隊パワーショベリン
ナンバー09、掘削担当。クリティカル有りでメタルな敵しか攻撃できないが、撃破時に得られるお金が2倍になる。

  • 戦隊チャッソ→戦隊パワーチャッソ
ナンバー10、電ノコ担当。エイリアンに打たれ強くウシネコのような攻撃で超ダメージを与える。

狂乱シリーズ

狂乱シリーズは月に1回登場する限定ステージをクリアすると対応したキャラが必ず加入する。
さらにより難しい大狂乱ステージをクリアすることで第3形態へ進化可能。
いずれも基本キャラのアナザーキャラのような性能であり、ほぼ上位互換と言ってもいい。
ただし、ユーザーランクをかなり上げないとLv.30までが解放されない。
また、ステータス面では+数を上げた基本キャラにステータスが追い抜かされる場合もある。

  • 狂乱のネコ→狂乱のネコビルダー→大狂乱のネコモヒカン
普通のネコのおおよそ2倍ぐらいの移動速度を誇る。
第3形態で更に速くなる

  • 狂乱のタンクネコ→狂乱のネコカベ→大狂乱のゴムネコ
普通のタンクネコのおおよそ2倍ぐらいの移動速度を誇る。
第3形態で更に速くなる

  • 狂乱のバトルネコ→狂乱の勇者ネコ→大狂乱の暗黒ネコ
普通のバトルネコのおおよそ5倍(暗黒ネコの2.5倍)ぐらいの攻撃力を誇る。
第3形態でDPSアップ

  • 狂乱のキモネコ→狂乱の美脚ネコ→大狂乱のムキあしネコ
Lv3の波動を放つようになったが、再生産までの速度が大幅に遅くなっている。
第3形態で波動+1

  • 狂乱のウシネコ→狂乱のキリンネコ→大狂乱のネコライオン
ただでさえ早い移動速度が更に早くなり、範囲攻撃を取得。
第3形態で更に速くなる

  • 狂乱のネコノトリ→狂乱のネコUFO→大狂乱の天空のネコ
リーチが長くなり、より安全に壁の後ろから攻撃出来るようになった。
第3形態でパワーとリーチが増加

基本キャラの方はネコ島になるまでクリティカルを持たないが、こちらは最初からクリティカルを所持しており、コストが大幅に安くなっている。
第3形態でDPSアップ

  • 狂乱のネコトカゲ→狂乱のネコドラゴン→大狂乱のネコキングドラゴン
グラフィック以外はネコキングドラゴンLv20+19とほとんど変わらない。
ネコドラゴン自体が優秀ユニットなので、2体並べられるだけでも十分ではあるのだが。
第3形態でパワーとリーチが増加

  • 狂乱の巨神ネコ→狂乱のネコダラボッチ→大狂乱のネコジャラミ
攻撃モーションが少し長くなったが、10%の確率でLv10の波動を放つことがある。
第3形態で体力と波動が出る確率がアップ

その他のドロップキャラ

コンティニュー不可ステージをクリアするとたまに入手できる。

赤い敵、黒い敵、天使にめっぽう強い範囲攻撃キャラ。
期間限定ステージ「断罪天使クオリネル降臨」で獲得できる事がある。
未来の乗り物に乗ったIT社長。
進化すると未来の無人偵察機になってあっちこっちで墜落している。
第3形態では色々と過程をすっ飛ばしタイムマシンへと進化、全能力が上昇する。

猛連打、範囲攻撃、クリティカル。
火曜イベントステージ「緊急爆風警報」で獲得できる事がある。
学校を休みたい一心で台風になった。
進化するとエルニーニョ現象で巨大化。
第3形態では移動速度と体力がアップしより前線に到達しやすくなり居座りやすくなった。

高速移動を誇る他、敵を倒した時にもらえるお金が2倍になる。
イベントステージ「地獄門」で獲得出来る事がある。
ネコの要素を持つ新幹線で、進化するとリニアモーターカーになる。
第3形態では能力が上がったほかに更に移動速度が上がり味方ユニット最速となっている。

エリアンに強く遠方範囲攻撃を持つ。
イベントステージ「女帝飛来」で獲得出来る事がある。
野球の名コーチなネコ。進化すると伝説のメジャープレーヤーそっくりの完璧なスイングを披露出来る。
第3形態ではゴルファーとなり射程がアップ

必ずクリティカルを出せる他ゾンビを一撃で消滅させる。
イベントステージ「ローリングデッド」で獲得出来る事がある。
青春の全てをチアにささげたネコ。進化すると青春の全てを喫茶店バイトにささげたネコになる。
第3形態では青春の全てをバイト先での恋にささげたネコになる。

超激レア&伝説レアキャラ

超激レア&伝説レアはいずれもガチャでのみ低確率で入手可能。超激レアの確率は5%(超&極&超極ネコ祭では9%)で、伝説レアの確率は0,3%(レジェンドガチャでは5%)。高コストだが強力な大型ユニットが勢ぞろい。
進化に必要なマタタビは激レアよりも多く、虹マタタビも複数必要。
引けるガチャのシリーズは一定期間ごとに入れ替わりが発生し、指定されているシリーズの超激レアと伝説レアのみが出現する対象になる(激レア以下は基本的には変更されない)。
キャラクターについては各ガチャの記事を参照。

伝説のネコルガ族

最初に実装されたガチャで、進化させると巨大な妨害キャラと化す。

超激ダイナマイツ

激レア以下のにゃんこを強化した性能のキャラが出てくるガチャ。

戦国武神バサラーズ

戦国武将モチーフで、黒い敵に強く尖った性能を持つ。

電脳学園ギャラクシーギャルズ

未来モチーフの美少女キャラ達が登場する。

超破壊大帝ドラゴンエンペラーズ

戦闘能力が高いがコストも高いドラゴン達が登場する。

超古代勇者ウルトラソウルズ

日本昔ばなしをモチーフにしており、小型の第1形態と大型の第2形態で使い分けできる。

逆襲の英雄ダークヒーローズ

エイリアンに強く、形態ごとに性能が変わる。

究極降臨ギガントゼウス

神話の神様がモチーフ。全体的に強力なユニットが多く初心者にもオススメ。

革命軍隊アイアンウォーズ

戦闘用兵器がモチーフで、ゾンビに強い。

絶命美少女ギャルズモンスターズ

ポノスが運営していた「ガルズモンス」のセルフパロディガチャ。

大精霊エレメンタルピクシーズ

エイリアンに強い精霊が登場する。

レッドバスターズガチャ限定

福を招くと言われている家宝 「紅撃ニャンマー」を振り回し今日もお客を呼び込む中華飯店の看板娘。
赤い敵に打たれ強く、超ダメージ。更に攻撃力を下げられない。
対般若我王用に実装されたキャラ。
第三形態では攻撃頻度が上昇し、打たれ強いが超打たれ強いになる。
更に本能により確率での生き残り、動き遅くするを習得し、敵からの鈍足妨害を無効化可能に。
多くのプレイヤーを悩ませた教授キラーとして活躍することだろう。

エアバスターズガチャ限定

禁じられた技術により秘密裏に製造された心を持つ対空特化型兵器NE-KO、通称レイ。
恐らく女性型と思われる。
(他の属性バスター限定キャラクターは女性であることもあり、その可能性は高い)
浮いている敵に打たれ強く、超ダメージ。更に遅くされない。
対森の蜜子用に実装されたキャラなのだが相手はエイリアン属性でもあるので別のキャラでも戦えてしまうという可哀想な状況になっている。
第三形態では攻撃頻度が上昇し、打たれ強いが超打たれ強いになる。

PC版限定ユニット。
山籠もりをしていたが、休暇で下山してきた天狗の少女。
浮いている敵に大ダメージを与えて動きを止める。

メタルバスターズガチャ限定

一族に伝わる退魔の刀で悪事を裁く女子中学生。
メタルな敵に打たれ強く速度と攻撃力を必ず下げる上に攻撃力と速度ダウンを無効化する。
ただし、それに応じてかクリティカル率が低い。
第三形態では打たれ強いが超打たれ強いにパワーアップし、単体でクリティカル率を上げられるにゃんコンボも追加された。

波動バスターズガチャ限定

地獄に落とす人を探しに警官に扮してやって来た閻魔女王。
体力とKB数が非常に高く、攻撃力を下げる3連続の全方位攻撃を放ち波動を打ち消す。

超ネコ祭

ガチャの中でも特に稀なピックアップ時に現れるユニット。
ここで出る限定ユニットはどれも属性を持った相手に強く、進化後では波動を無効化する。

極ネコ祭

超ネコ祭と同じくまれなピックアップ時に現れるユニットで、超ネコ限定キャラのダーク版。
波動を無効化する他に属性を持たない白い敵に強いという掟破りの能力を持つ。
その為、狂乱や大狂乱相手に滅法強い。

超選抜祭限定

ネコヴァルキリーの妹。姉のステータス値を向上させたスペックを持ち、あらゆる妨害を無効化する。

極選抜祭限定

  • 黒ちびネコヴァルキリー→黒ちびネコヴァルキリー・紅

ちびネコヴァルキリーに似た性能で、必ず波動を打てるが波動無効以外の無効とゾンビキラーを失った。

超国王祭限定

伝説レア。悪の帝王ニャンダムに似た佇まいのにゃんこで、超射程から確率で様々な妨害を付加する。

季節限定レアガチャ

いずれも通常の超激レアキャラのアナザーキャラ。
ステータスは元になったキャラクターの第2形態と第3形態の中間程度(ウィンディ・サンディアの2体は登場時点では第2形態までと全く同じステータスだったものが後に上方修正された。)であり、また能力の対象となる敵が変わっている。
これらのキャラは前述の超国王祭で全種類ラインナップされている。

ハロウィンガチャ


クリスマスギャルズ


バレンタインギャルズ


イースターカーニバル


サマーガールズ


Switch版限定

  • フィリバスターα→フィリバスターβ

未実装キャラであるエヴァンジェリストを基にしたネコで、宇宙編のビッグバンクリアで開放。
メタル以外の敵を確実に5秒間止める。

操作不能キャラ

  • 働きネコ

キャラクター生産に必要なお金(実際のお金ではない)を生み出す重要なキャラ。
顔つきが他のネコたちと違う。

  • にゃんこ城
にゃんこ達の拠点。キャラクターが生産され、にゃんこ砲が飛び出す。中は古代兵器を復活させるための魔法陣、アイドルのステージに温泉やコーヒーショップと、意外と快適。
また、新キャラとしてにゃんこ城miniが追加された。

  • 神さま
パワーアップ画面から購入すると画面中央に現れるキャラクター。ネコカンを使うと、様々な神の力で助けてくれるが宇宙編の各章の最後では敵として登場する。平成生まれらしく、過去の世界(レジェンドモード)には出てこない。

  • スニャイパー
支援アイテムのスニャイパーを使用するとにゃんこ城の後方上空に登場する支援キャラクター。
一定間隔で一番前に居る敵目掛けて砲弾を発射する。
威力はにゃんこ城の体力に依存するが、威力に関わらず強制的にノックバックさせる。

関連タグ

PONOSにゃんこ大戦争

関連記事

親記事

にゃんこ大戦争 にゃんこだいせんそう

子記事

兄弟記事

コメント