ピクシブ百科事典

アリス・キャロル(レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ)

ありすきゃろる

対戦格闘ゲーム『レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ』に登場する、悪魔に取り憑かれた少女。
目次[非表示]

アリス・キャロル─── それは悪魔の力と 体操をくみあわせた まったくあたらしい格闘キャラ・・・  かもしれない。

概要

対戦格闘ゲームレイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ』のプレイアブルキャラクターの一人。
悪魔に取り憑かれた少女。悪魔の力を自身に纏い、体操を元にした華麗な動きと組み合わせて闘う。

彼女の最も強力な攻撃はコンビネーション攻撃作品記事参照)で、これを連続で決めることができればループコンボとなり一方的にダメージを与え続けることができる。しかしその反面、打たれ弱いために立ち回りが楽とは言えず、圧倒的な強キャラというわけでもなかったりする。

プロフィール

年齢13歳
誕生日11月1日
国籍イギリス
身長エヴォガ(作品ライセンス元)設定:153cm / SNKプレイモア設定:145cm
体重40kg
サイズB72 W50 H77
血液型B
格闘タイプ体操+悪魔による憑依
好きなこと読書
好きな食物チェリーパイ、七面鳥
好きなスポーツ体操
大切なものブーツ
嫌いな物うさぎ


キャラクターストーリー

ロンドンの貴族の令嬢。体操のトップ選手で、父親のブーツを履くのが好きだった。
しかし10歳の時に恐ろしい事件が起こる。彼女の家で両親が何者かに惨殺され、アリスも血まみれで精神分裂の状態で発見されたのだ。
事件後に非常に攻撃的な性格となったアリスは精神病院で治療を受ける。その際に治療にあたった一人であるエリアス・パトリックは、彼女が科学では治療できない普通ではない何かを秘めていることを察する。
その後アリスの身はアメリカへ移されるが、状態が悪化し暴力を使って逃亡。エリアスは呪文をかけて悪魔をコントロールし彼女を保護する。
以降アリスはエリアスのもとで過ごす。彼には心を開き神父さまと慕うようになり、今では両親の死の背後にある真実を見つけることを夢見ている。

関連タグ

レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ

関連記事

親記事

レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ れいじおぶざどらごんず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アリス・キャロル(レイジ・オブ・ザ・ドラゴンズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32

コメント