ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「何よ!?私は負けてなんかないんだから!!」





データ

種族:女神
能力:死霊を操る程度の能力 女神・死霊真拳 固有能力「死霊遊戯」
二つ名:世界の安寧を見守る女神
所有武器:宝具「魂斬舞鎌」
     神具「世護」
     魔具「怨霊舞台」
登場作品:東方パラレル無双、GDRBシリーズ 遊戯王GDRB(動画)


概要

GDRB界の「人」「人外」「文化」「世界」を見守る四大守護司女神の1人で「世界」を見守る女神。
女神の仕事はGDRB界の空間の調整や観察、周りの異世界との状態など比較的シンプルなもの。
数いる女神の中でも極めて異質な能力を持っている。
守護司女神は普段は人間状態で過ごしている。
人間状態の名はイベリディア・オルマ・デヴィン。
ヒロと同じ部署に所属している。(ただし、所属しているチームが違う。ちなみにイベリディアの方が先輩)
非常に勝ち気な性格で何より自分が行う事で誰かに負ける事が大嫌い。その性格故か友好関係は無に等しい。
そのため優しく接されるとどうすればいいのかわからなくてパニックになる。
そういう意味で水砕ヒロ]の事は苦手らしい。

ちなみに彼女は能力上、「マイナス女神」に属する。
マイナス女神とはあらゆる生物にとって不必要、害を及ぼすなど悪影響を及ぼす能力えお所持、管理する女神の総称。
忌み嫌うものが多いが歓迎する者がいる事も事実。
イベリディアは「マイナス女神」であると同時に四大司女神であるため他の「マイナス女神」からは敵視されている。
本人は気にしていないが。

能力

霊を使用する技がほとんど。マイナス女神であるが故の負の力を持っている。


死霊を操る程度の能力

読んで字の如く、死霊を操る能力。
死霊と言っても霊であれば操る事ができる。
ただし、強力な力を持つ霊は操る事はできない。
閻魔の力を借りれば死者を蘇らす事も可能。それなりのリスクはあるらしいが。

宝具「魂斬舞鎌」

読み方は「たましいざんぶげき」。別名「ソウル・デス・オペラ」。
巨大な鎌。
魂に直にダメージを与えるため防御不可能な宝具。
ちなみに持つ所には霊力が流れているため、分離させ、遠距離攻撃用に変更する事もできる。

神具「世護」

読み方は「よご」。別名「ワールド・デコレーション」。
鋼の翼がそれ。
主に防御用の神具。
刃部分は外す事が可能でそれをはずして攻撃にも使える。

魔具「怨霊舞台」

読み方は「おんりょうぶたい」。別名「ゴースト・パレード」
怨霊を操る魔具。ただし、強力な怨霊や亡霊は操れない。
ただ操るだけの魔具なのでイベリディアは滅多に使わない。
魔具としてのクラスはそこそこ。

関連タグ

イベリディア・ミストハート GDRBシリーズ

pixivに投稿された作品 pixivで「イベリディア・ミストハート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4556

コメント