ピクシブ百科事典

目次[非表示]

この作品は「遊戯王×東方×オリジナル」の架空デュエル作品です。
二次設定、オリジナルが苦手な方はご遠慮ください。
またオリジナルカードも多数登場します。



遊戯王GDRBとは厄々流し雛が創る『架空デュエル動画』である。
その作品に登場するイラスト、キャラクターに付けるタグである。

動画のマイリス【http://www.nicovideo.jp/mylist/22652173


作品解説

遊戯王5D'sのキャラクター、東方Projectのキャラクター、そして厄々流し雛が手がけるGDRBシリーズのキャラクターが好き勝手に動き、デュエルを行うそんな動画。

現在の舞台はネオドミノシティ。
時系列はアーククレイドル攻略後。
ただしアニメ本編と結末が微妙に異なっている

なお、スターダスト・ドラゴンを始めとするシグナーの龍や一部のデュエリストのエースカードは精霊化されており、その姿の大半は擬人化されている。

主な登場人物(遊戯王)

不動遊星

誰もが知るデュエルキングな蟹。

ジャック・アトラス

ニートなのは変わらない。ニートは1人、この俺だ!!

クロウ・ホーガン

アニメ本編ではフラグ0の苦労人。

十六夜アキ

「おい、結婚しろよ。」

遊城十代

過去の世界からやって来た伝説のデュエリスト。
今も昔もHERO使い。

主な登場人物(GDRBシリーズ)

水砕ヒロ

GDRBシリーズの主人公。

ファリラ・アクアハート

ヒロが愛用する剣に宿る女神。

水砕ディアル

チート。

水砕遥華

ヒロの母親にしてディアルの妻。
人を見た目で判断してはいけない。

主な登場人物(東方)

博麗霊夢

言わずと知れた博麗神社の巫女さん。
カードは遊星から貰った。

霧雨魔理沙

言わずと知れた魔法使い。
パワーとコントロール奪取。

鍵山雛

厄い。

令麗華釈

オリキャラ。所謂東方オリジナルに分類するキャラ。
百目少女。


未来組について

敵としては珍しく人気だった未来組、ゾーン、アポリア、アンチノミー(ブルーノ)、パラドックス。
本編では全員帰らぬ人となってしまっているがこの作品では普通に生きている。ただし、所々にバグ(?)がある。
アポリアは遊星とヒロによって復活。
アンチノミー、パラドックスはよくわかんないけど復活。
そしてゾーンは・・・

アポリア

本編その4から登場。
絶望野郎から希望野郎に。
復活するため、一度ボディを分離させ1から創り直したとか。
リアルダメージ有りのデュエルしか行っていないためか普通のデュエルでも精神的なダメージが大きい。
そのため、プラシドルチアーノホセも復活している。
ちなみに三皇帝は三人で生活している。

パラドックス

番外編その1から登場。
「Sin World」の効果でSinだはずだったが、ひょっこり生き返った。
現在、自身が創った曲「makemagic」でネオドミノシティで知らぬ者はいない程の人気者に。
復活した時のバグ(?)なのか「しん」が「Sin」になっている。
(例:シンクロ→Sinクロ 真のSinの力→SinのSinの力。

ゾーン

本編その4中編から登場。
正確にはあとがきコーナーの1つ。
キャラ紹介に登場。本編では復活していないらしい。

アンチノミー(ブルーノ)

本編5から登場。
今はブルーノとして暮らしている。
記憶喪失時だったブルーノと同じテンションでいる。
相変わらずDホイール大好き。自分のより、他人のものが特に。

その他組

ネオドミノシティや幻想郷、GDRB界等々で所々で登場するキャラ達。
なんやかんやで昇格する可能性も・・・。

ネプテューヌ

超次元ゲイムネプテューヌより。
ディアルがゲイムギョウ界の神界で大暴れした結果、ネオドミノシティに飛ばされた。記憶はちゃんとある。
ヒロをディアルと間違い襲撃。見事、通り魔の第一印象をゲットした。
遊星宅からヒロが手配したホテルを拠点にする事に。
使用デッキは「漫画版のサイバー流」

ノワール

超次元ゲイムネプテューヌより。
ネプテューヌ同様、ディアルによってネオドミノシティに。
暴走するネプテューヌを止める役。
ネプテューヌと一緒に旧サテライト地区に飛ばされ、彼女と行動を共にする。


デュエルについて

アニメルール。
召喚の優先権等は昔のまま。
LPは4000から。
アニメ、漫画オリジナル、純正オリジナルカードが登場する。

5D’sまでの特殊召喚にダークシンクロ、エクシーズが追加されている。
なお「No.」は「No.」以外での戦闘、効果では破壊されない。

関連作品

GDRBシリーズ 遊戯王5D's 東方

関連イラスト

出よ、三機皇帝!!

pixivに投稿された作品 pixivで「遊戯王GDRB」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4407

コメント