ピクシブ百科事典

マギストアル・クリスタルハート

まぎすとあるくりすたるはーと

繋がりの女神
目次[非表示]

「どないしましょう!某の所為でGDRBがー!あわわー!」
マギストアル・クリスタルハートとはGDRBシリーズに登場する人物。


概要


誕生日:12/22
固有能力「Gフィルター」
通称:マギ
能力:あらゆる世界を繋げる能力+水晶波導
武器:宝具「水晶導鍵」神具「リグレットハート」

種族:女神

異世界GDRBの女神。
あらゆる世界の「繋ぎ」を見守る過保護(プラス)女神である。
女神の位はそこまで高くない。普通よりちょっと上くらい。
何故かイベリディア・ミストハートに拘り、彼女の事を「ミストさん」と呼ぶ。

これでも一応シュリとは対等の存在である。(シュリは彼女を見ると憎悪の表情を見せる)

口調は明るく楽天家で天然ドジ。「~まする!」などの武将かぶれな1面も。
これは彼女が憧れているゲームから取った口調。
人間時の名前は「マギ・スチール」。外見はまだ高校生くらい。

能力設定


一応彼女も女神なので武器は持っている(あまり役に立たないが)。

あらゆる世界を繋げる能力+水晶波導


彼女が持つ能力は主にGDRB界と繋がっている世界の「繋がり」を
無くしたり、再度繋げたりする感じの負担が掛かる能力。
一回一回の力の使用量が半端無いので、よく食べる。すっごく食べる。

水晶波導は手から沢山の水晶を放つ事ができる。それだけ。
でも当ったら痛い。けっこう危ない技。

固有能力「Gフィルター」

グロテスクな瞬間をモザイクや漫画風に簡略化できるおまけのような能力。
だが、これがないとGDRBの住民にとってはヤミマクの世界では精神的に耐えられない。
見せることに対しての効果であるため、死体に触れると効果が無くなる。

宝具「水晶導鍵」

またの名を「クリスタルオブロック」。
空間に自在に扉や窓などを作り、そこから内部へ侵入できる。
ようするに量子をコピーして瞬間移動も出来る。
もちろん閉じる事も可能。宝具のランクはイマイチ。

神具「リグレットハート」

またの名を「クリスタル・アストラル・バスター」。
発動前まではただのわっかのアクセサリーだが
発動するとハートの形の巨大な銃になる。でかい。

相手の心にある「憎しみ・猜疑心・苛立ち・悲しみ」
などの負の感情をまとめて浄化することができる。
発動までに時間が掛かるため、水晶波導をつかって時間を稼ぐ。
この神具が扱えるのは過保護の彼女のみという恐るべき?武器。
神具のランクは結構高い。

こんな感じ(元ネタ)


ネタバレ的な話


じつは彼女はGDRB界の女神、イベリディアの内側から生まれた不完全な女神である。
(イベリディアの深層意識である、人間関係でもっと接したい、仲良くしたいという感情から)
不完全な身であった為、肉体が無く、精神体として彷徨い続けていた。
だが、ある宝具の力で肉体を持つことが出来るようになり、
女神達にも見えることが可能になったおかげで~ハートの名前をもらえるようになった。
(~ハートという名前は種族的な問題だそうが、不完全な彼女は女神という意識があっても女神ではなかった)

しかし、その宝具(現在は消滅)にはもう1人自分と反対の女神が居る事を感知する。
それがシュリ・クリシュナハートである。
シュリはこの世界から離脱し、べつの世界で暗躍しているらしい。
ならばこの世界を繋がりがある世界を自分の力で守りたいと願い
「繋ぎ」を見守る女神の仕事に就いたのである。

ちなみに、彼女の生まれた経歴はイベリディアは知らない。

GDRBシリーズにおいて


GDRBと異世界の繋ぎは双子の女神エレナステ・キーハートクォルル・キーハートと共に管理している。
ちなみに双子の女神の方が先輩だし格もちょっと上。
ヒロが外の世界(現実世界)から取り寄せるゲームに熱中している。
イベリディアの数少ない友達になっている。(イベリディアの内から生まれた事を完全に忘れている)

遊戯王GDRB

本編その5で登場。
シュリとは違い、かなりの初心者である。
デュエルアカデミアにちょこちょこ遊びに来てるらしいが、よく迷う。決して生徒ではない。
ルチアーノ、フランと仲が良い。
一度、龍亞に保護された。
使用デッキは「六武衆」ガチガチのガチデッキだがマギが初心者という事もあって使いこなせていない。

関連タグ


GDRBシリーズ

pixivに投稿された作品 pixivで「マギストアル・クリスタルハート」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 689

コメント