ピクシブ百科事典

オリハルコン・エトラム

おりはるこんえとらむ

コミックREXで連載中のオリハルコンレイカルDUOの公募企画により誕生したオリジナルオリハルコンの一体。
目次[非表示]

デザイン


オリハルコンは少女タイプの物が多いので、お姉さん的な年上女性風のオリハルコンにしたいと思ったのが発端です。
眼鏡や左目元の黒子など完全にデザインした人間の趣味です。うっすらとですが口紅もしています。
因みにオリハルコンなので視力が悪い訳でなく、眼鏡は伊達です。

衣装については女教師+女医+ファンタジー的神官や僧侶をコンセプトにしています。

名前はエレクトラム(琥珀金)が元になっています。


性格


母性的で包容力のある穏やかな性格。
常に物腰が柔らかく、聡明で他者への理解力もあり多少の事にも動じない。
ただし創主の事になると周りが見えなくなる事も。

基本的に争い事は苦手で、バトルスタイルもハウルを用いて相手の攻撃を防ぐ、受け流すといった戦い方がメイン。

特技はお菓子作り、歌等。

趣味は音楽鑑賞(落ち着いた曲)、読書(神話や民族伝承、昔話等)。

好きな物は勿論自身の創主。他には子供、モフモフとした可愛いもの、お酒。
お酒が好きではあるが、別に飲んだくれという訳ではない。ただ酔いすぎると平沢進氏の曲を突然熱唱し始めたりする。

実はかなりの長身。人間の身長に換算すると180㎝近くあり、某B社の1/100スケールのνガ○ダムやシ○ンジュのサイズと匹敵する。

ちょっとだけ身長が高い事を気にしている。


アーマーハウル


名称:スピネル・ワイバーン


エトラムのパートナーとなるアーマーハウル。ドラゴニュート(竜人)型。

性別は男性。

性格は非常に理知的。パートナーであるエトラムと自身の創主に深い信頼と忠誠を寄せている。
彼と会話が出来るエトラムが言うには古風で詩的な言い回しをするらしい。

趣味も持っており、模型雑誌の気に入った作例記事のスクラップブックを作っている。

エトラムが装着する事でスピネル・エトラムとなる。

武装は両腕装甲部から展開するブレードだが、エトラムの性格からあまり使用はしない。

名称にあるスピネルとは尖晶石の事。


必殺技


ハウル・ラディアント


スピネル・エトラム時に使用可能な必殺技。背面から展開する翼から強い閃光と共に光弾を拡散発射する。
閃光のみを放出して相手を無力化する事も可能で、こちらが使用される場合が多い。

エトラム・ハグ


エトラムの最大の必殺技。相手を抱きしめる事により、精神的緊張や興奮を抑えて沈静化させる。
更に追加技でエトラム膝枕、エトラム子守唄があり、これがフルで決まると相手は完全に戦意を喪失する。
特にエトラムより精神年齢が下の存在には抜群の効果がある。

注意すべき点としてエトラムの胸に相手が顔を埋める形になるので、エトラムが力加減を間違えると窒息させてしまい、物理的に相手を沈静化させてしまう危険性がある。


創主


名前:繕井 優一(ツクロイ ユウイチ)


エトラムの現創主。

代々人形師を生業としている家系の生まれで、ロボットアニメが大好きな素直な性格の少年。

エトラムは彼の創ったオリハルコンではなく、祖父である繕井 奨爾朗(故人)が若くして亡くした妻をモデルとし晩年になって製作したもの。
エトラムがオリハルコンなのに眼鏡を掛けているのは、在りし日の奨爾朗の妻が眼鏡を掛けていたからである。

エトラムは奨爾朗が死期を悟った際に、優一に受け継がれた。

優一は幼い頃からエトラムと接しており、その関係は主従というより姉弟といった感覚に近く、優一自身もそのようにエトラムを慕っている。

尚アーマーハウルのスピネル・ワイバーンは優一自身が製作している。


本編


オリハルコンレイカルDUO第19話にて、スジョウに操られる形で大勢のオリジナルオリハルコンと共に登場。

本編登場にあたり作者である綱島志郎氏の手によって、随所にアレンジが加えられています(コアエンブレムの形状等)。

特にアーマーハウルの装着形態は原案がまんまロボットだったのに対し、顔の見える装着型に大幅にアレンジされていて、よりオリハルコンらしいデザインになっています。ありがとうございます綱島先生!

pixivに投稿された作品 pixivで「オリハルコン・エトラム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5114

コメント