ピクシブ百科事典

ガンダムトゥルーオデッセイ 〜失われしGの伝説〜

がんだむとぅるーおでっせいうしなわれしじーのでんせつ

2005年6月30日にバンダイから発売されたガンダムを題材としたRPG

概要

ガンダムシリーズに登場したモビルスーツが登場し、腕や脚部といったパーツ単位で交換したり、武器を変更するなどしてカスタマイズできるRPG。ゲームの世界設定は既存のガンダムシリーズとは異なるゲームオリジナルで、登場するモビルスーツは、SDガンダムのようにデフォルメされている。

宇宙世紀を中心にGやWなど様々なシリーズの機体が登場するが、XやSEEDなど出演が見送られた作品もある。なお、登場するモビルスーツのコクピットは演出の都合上、全てファーストガンダムに近いものとなっており、モビルファイターでさえも例外ではない。

キャラクターデザインは∀ガンダムの安田朗。

モビルスーツはボディ(頭部・胴体部)を中心に、腕部、アーマー、脚部、オプションユニットに分割されており、それぞれ自由に組み換えが可能となっている。予め用意されたカラーパターンの中で機体の色を変更することも出来る。なおこの世界のモビルスーツは機体の情報とECAPと呼ばれるエネルギーをGシステムにかける事で「創造」される。
ボディ - 頭部と胴体部を構成するモビルスーツの中心部分。武器のキャパシティが設定されている他、改造で基本性能を向上させることが可能。
腕部 - モビルスーツの攻撃性能に影響する。腕そのものに武器が内蔵されたパーツもある。
脚部 - モビルスーツの耐久性と運動性能を司る。中には攻撃性能や初期EN(エネルギー)値を向上させるものもある。
アーマー -肩部に装備するアーマー。左右別々に存在する。攻撃・防御性能が向上するが運動性能は低下するものが多い。
オプションパーツ -特定の性能を向上させるパーツ。サイズによって内装機器から背部に装備するバックユニットまで様々な種類がある。

コメント