ピクシブ百科事典

キラメキ☆銀河町商店街

きらめきぎんがちょうしょうてんがい

もともとは2005年から2006年にかけて『花とゆめ』の増刊誌『ザ花とゆめ』に掲載されていた短編シリーズだったが、のちに『花とゆめ』本誌に移籍、2006年23号から2009年1号にかけて連載された。単行本は花とゆめコミックスから全10巻。なお、いずれも版元は白泉社。 また、2007年11月21日にはドラマCDが発売された。
目次[非表示]

あらすじ

都会のはずれにある天下の台所・銀河町商店街。この町で生まれ育った八百屋のミケと魚屋のクロ、その幼なじみの4人の仲間、サト・キュー・イバちゃん・マモルを中心とした日常を描いた作品。

登場人物

銀河町商店街マブダチの会
三宅千乃(みやけ ちの)
黒須藍(くろす あい)
佐藤香澄(さとう かすみ)
椎葉杏子(しいば あんこ)
白馬守(しろうま まもる)
花咲一休(はなさか いっきゅう)

銀河町商店街の人々

宅家【八百幸】
三宅豪(みやけ ごう)
三宅八千代(みやけ やちよ)
三宅大悟(みやけ だいご)
三宅飛鳥(みやけ あすか)

黒須家【魚一】
黒須一清(くろす いっせい)
黒須亜希(くろす あき)
黒須遥(くろす はるか)

椎葉家【椎葉米店】
父親
イバちゃんの父。椎葉米店主人。
母親
イバちゃんの母。
椎葉桃子(しいば ももこ)
椎葉月(しいば つき)
椎葉星(しいば せい)

白馬家【白馬酒店】
白馬満(しろうま みちる)

その他
神野三郎(じんの さぶろう)
丸山望(まるやま のぞむ)
富士ばぁ(ふじばぁ)
森野圭(もりの けい)
一条寺百合(いちじょうじ ゆり)
森野克行(もりの かつゆき)
荻野順平(おぎの じゅんぺい)
荻野千弥子(おぎの ちやこ)
小太郎(こたろう)

その他の人々

山下

pixivに投稿された作品 pixivで「キラメキ☆銀河町商店街」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16479

コメント